大山にお花探しの旅  鏡ヶ成 ~ 一向平 (鳥取県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
センタープラザ神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2022年05月11日 (水)~2022年05月11日 (水)
メンバー
天候
小雨からくもり 
コースタイム
8:00 鏡ヶ成 ~ 象山  ~ 擬宝珠山 (ギボウシヤマ) ~ 鏡ヶ成 ~ 
湿原散策 11:30 

一向平(イッコウガナル)  ~ 散策  ~ 一向平  13:40 
コース状況
整備された登山道です
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

大山登山予定でしたが
朝は雨が降りそうなので、鏡ヶ成(カガミガナル)の象山~擬宝珠山 (ギボウシヤマ)をゆっくり散策致しました。

大山のブナ林は入るだけで癒しです。
雨は上がり幻想的な森の散策になりました。

まずは「チゴユリ」の群生。イワカガミが岩場に現れます。「イワカガミ」ただ、日本海側なのでオオイワカガミと思っていたのですが葉は小さい。お花は大きい。固有種??
豪雪地帯のブナの林床なのですが、赤坂山のオオイワカガミとは少し違います。
少し調べてみます。

「ユキザサ」「ツクバネソウ」
そして少しですが「イワナシ」もあり可愛すぎて進みません。
なんて遅い山行 (笑) 

キビタキ のツガイ、ただレンズ変えていると去っていきました。

擬宝珠山少し植生変わります。カタクリが一厘だけ屍になっておりませんでした。
タチツボスミレ、ナガバノタチツボスミレ
群生でした。沢ハコベも群生しておりました。

近い山なのに植生は変わります。

一向平(イッコウガナル)に移動してみました。
大好きな花 「ミスタビラコ」に会えました。
ヤマルリソウ、ミズ、シライトソウ、エンレイソウ 水辺が好きなお花が一杯でした。
イワカガミは終わってましたね。
矢筈ヶ山、甲ヶ山の山様美しかったですね。
午後から晴れ。少し早く行きすぎましたが
雨で濡れて 透明の「サンカヨウ」に会えてとても幸せな気分になりました。

付き合っていただいた大先輩に感謝です。
「こんなにゆっくり歩いたことない」とのコメント頂きました。
ありがとうございます。

フォトギャラリー

サンカヨウ 少し透明

ブナ 林 幸せです

アカハライモリ 

イワカガミ

イワカガミ

イワナシ

チゴユリ

ムシクイ 

ナガバノタチツボスミレの群生

カタクリ 最後でした

ホウノキ

サンカヨウ

イッコウガナル

ツクバネソウ

シライトソウ

クルマムグラ

大好きな花 ミズタビラコ

矢筈ヶ山 甲ヶ山 

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

センタープラザ神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部