熊野古道 小雲取越(小口~本宮大社)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大杉 太一
ならファミリー近鉄百貨店奈良店 店舗詳細をみる
日程
2012年03月31日 (土)~2012年03月31日 (土)
メンバー
紀三井寺店 大杉
天候
コースタイム
小口(80分)桜茶屋跡(15分)桜峠(25分)石堂茶屋跡(10分)賽の河原地蔵(25分)百間ぐら(25分)松畑茶屋跡(50分)請川(70分)熊野本宮大社
コース状況
コース上で危険な所などはありません。
桜茶屋跡までは登りが続きます。大雲取に比べると道はゆるやかで歩きやすいところが多いです。
難易度
Google Map

より大きな地図で 熊野古道 小雲取越 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

熊野古道の雲取越えの後半部分である小雲取越です。本宮大社まで約15kmほどのコースで大雲取越えに比べると比較的フラットな古道が続きます。

前日夜からの大雨で古道自体が川の様になっているところがありました。
雨の中で苔生した石佛や木々があざやかに光っているように見えて、幻想的な雰囲気を楽しめました。

ヤマケイの分県ガイド通りに請川で終了してもよかったのですが、せっかくなので熊野本宮大社まで歩きました。
(請川から本宮大社は車道を歩くので注意して歩いてください。)

フォトギャラリー

百間ぐらからの熊野の山々

お世話になった民宿百福(ももふく)

トンネルを抜けて看板通りに進みます。

民家横から登っていきます。

しばらく登ると麓の小口集落が見えます。

桜茶屋跡までは急登があります。

桜茶屋跡着。

小雲取越えは道が歩きやすいです。

石堂茶屋跡着。

賽の河原地蔵。どこにあるのと探したら

真後ろにありました。

百間ぐら着

雨で景色は・・

このあたりからはなだらかな道に

雨で苔がさらに美しく幻想的に

途中から道が川のように

やっと熊野川が見えてきました

請川の集落。

下りてきました。

熊野本宮大社まで歩きました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

ならファミリー近鉄百貨店奈良店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部