養老山系・池田山でお花見ハイキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
名古屋駅前店 新井 康之
瑞穂店 店舗詳細をみる
日程
2014年04月07日 (月)~
メンバー
名古屋駅前店 鷲尾・大塚・松下・新井
名古屋駅前店SPSスタッフ 杉浦
ほか友人1名
天候
晴れ・ちょっと寒い
コースタイム
養老鉄道「池野」駅 ~20~ 霞間ヶ渓 ~70~ 昼食地点 ~35~ 霞間ヶ渓 ~25~ 池野駅
コース状況
フラットで歩きやすいが、急登。
クマスズ必要。
難易度
Google Map

より大きな地図で 池田山花見 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

秋のスキヤキハイキングに続く第二回目。
春はサクラの綺麗な大垣近郊の霞間ヶ渓に出かけてきました。

展望に優れた池田山への登山口にある桜の名所、霞間ヶ渓。
平日にも関わらずお花見のお客さんがたくさんでした。
たい焼きの屋台なんかも出ていたりして、誘惑してきます。

でもでも今日はスキヤキハイキング。
ぐぐっとこらえて登山道へ。
鍋パーティに良さそうなロケーションを探して上へ上へ。
ちなみに池田山は高低差800m以上あるので、最初から
登頂するつもりは全くありませんっ(●´ω`●)

ヤマザクラはあるのですが、、どうにも良さげなところが
ありません。。。
お時間もみなさんのおなか具合もいい具合になってきたの
で、適当なところで妥協です。

鉄鍋を出してからのみなさんの手際が凄まじく、〆のうどん
まで怒涛の鍋パーティとなりましたw
・・・うちの店、こんなに連携とれてたっけ??

食後のコーヒーまでごちそうになって、おなかいっぱいで
下山しました。

フォトギャラリー

養老鉄道の池野駅からスタートです。

堰堤沿いの桜並木を山に向かって歩いていきます。

さあ、霞間ヶ渓〔かまがたに〕に到着っ

サクラ、満開です。

公園の一番奥、池田山への登山口。

途中、シカの親子に出逢いました。

さあさあっ、スキヤキ♪

スキヤキっっっ♪

〆も、堪能◎

料理男子大塚くん、ありがとー。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

瑞穂店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部