丹沢 塔ノ岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
三谷 卓亮
日程
2014年07月17日 (木)~2014年07月17日 (木)
メンバー
単独
天候
コースタイム
大倉登山口→(150分)→花立小屋→(30分)→塔ノ岳→(110分)→大倉登山口
コース状況
土・ガレ場
登りやすく整備されています
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

夏の山の為にトレーニングのために行ってまいりました。
荷物も30キロ背負っています。

大倉から塔ノ岳といえば、昔から歩荷トレーニングが有名です。
関東の標高1491mの山・・といえばそれほどの高さでも?
と侮るなかれ、標高差1200mもある登山道です。

あいにくの霧の中で15m先が見えません。
しかしながら、その霧がいつも見ている丹沢と雰囲気を変え、すごく神秘的に見えました。
頂上では風景は見られませんでしたが、途中の登山道が楽しかったです。

霧の中ではいつも見知った山も別の山に見える場合があります。
濃霧時に遭難や滑落が発生しやすいのでご注意ください。

フォトギャラリー

林道に霧が流れ込んでいます

山ビル注意の看板

花立小屋

小屋前まっしろ

小屋前まっしろ

塔ノ岳頂上 尊仏山荘がうっすらと

塔ノ岳頂上

塔ノ岳頂上

いままであった階段が廃止され、新しい道(左)がかけられていました

帰り際少し霧が晴れてきました

雲海すばらしい

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部