岐阜県 瓢ヶ岳  常に今のみがクライミング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
戸田 竜也
トリアス店 店舗詳細をみる
日程
2015年03月24日 (火)~
メンバー
GRAVITY RESEARCH UMEDA 戸田
GRAVITY RESEARCH UMEDA 寒川
GRAVITY RESEARCH UMEDA 前谷
天候
コースタイム
東海北陸自動車道・美濃IC→(30分)上流エリア駐車場
上流エリア駐車場 → (5分)枕岩 → (5分)オープンブック岩
コース状況
龍神社の少し手前で入山記録簿への記入と協力金300円を支払う。

朝方は雪が積もっていて下地がぐちゃぐちゃ。
気温2℃。
昼間になって雪は解けるものの、雪が降り続く。
Google Map
  • 好日山荘WebShopタイムセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

そろそろ解禁かと思っていったら雪のフクベでした。
寒さは厳しく、1日中雪が止むことはなかったです。
しかしクライミングは今しかできません。

久しぶりのフクベ。触ったことのない課題をやりました。
『枕 初段』 戸田○ 寒川○ 前谷○
手数の多いトラバース課題。
最後のガバ取りが遠く、ムーブを作るのに時間がかかってしまいました。
ヨレ切る前に登ってしまわないと後に響きます。

『すずめばち 2段』 戸田× 寒川○ 前谷×
実質4手ほどのThe・ボルダー課題。
確率の悪いムーブを解決するのに手間取りましたが、リップまで2回行きました。
2回ともマントルを返せず落ちました。ダイレクトなラインに拘りすぎたかもしれません。
寒川さんはリップを止めたら一発で抜けて完登。初2段。おめでとー。
前谷さんも抜けまで行きましたが、時すでに遅し、雪がリップに積もってきており、ヒールフックがすっぽ抜けるので終了。

寒さと濡れに萎えそうになるのをこらえながら、日差しが射すと喜び、陰ると落胆し、登りました。
今日この日にしかできなかったクライミングを楽しめて満足です。

フォトギャラリー

Let it snow.

朝、雪が残ってます。

枕岩。ちょっと湿気ってますが登れます。

やっちゃいましょう。

びよーん。

マスクしてるのは寒いからだそうです。

下に足擦りそう・・・。

ほっ。

ほぁっ。

よいしょっ。

ここは結局左手トバしでいきました。

登れた。いぇーい。

『すずめばち』。

あ~あ~、寒いのにまあ・・・。

Tシャツの方がまだまし。

これ止めて、

これ止めて、

乗り込む。ヒール外れて落ちました。

最後はこんなに雪まみれ。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopタイムセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品
好日山荘webshopタイムセール 好日山荘webshopタイムセール