関西 花の山(49) 日本三百名山・三峰山~シロヤシオ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2016年05月31日 (火)~2016年05月31日 (火)
メンバー
なんば店 本田康之
天候
晴れ
コースタイム
近鉄榛原駅7:53⇒掛西口(奈良交通バス)
掛西口9:00⇒三峰山登山口(御杖ふれあいバス)
三峰山登山口(5分)登り尾登山口(15分)展望小屋(33分)避難小屋(10分)三畝峠(13分)三峰山(5分)八丁平(10分)三畝峠(20分)新道峠(20分)新道峠登山口(20分)みうね青少年旅行村(8分)三峰山登山口(19分)神末上村
神末上村14:15⇒神末敷津14:25(御杖ふれあいバス)
敷津15:00⇒近鉄名張駅15:52
コース状況
アプローチ
・国道369号より一の瀬橋過ぎをみつえ青少年旅行村方面に進む。一部、細いが一本道です
・公共交通機関は近鉄榛原駅から奈良交通バス、近鉄名張駅から三重交通バスで掛西口へ。
 掛西口から三峰山登山口へ御杖村コミュニティバスがあり、接続上朝の1本のみ

★平日は
近鉄榛原駅7:53⇒掛西口8:42(奈良交通バス)・近鉄名張駅8:05⇒掛西8:53(三重交通バス)
掛西口9:00⇒三峰山登山口(御杖ふれあいバス)
三峰山登山口16:42⇒神末敷津16:56(御杖ふれあいバス)
神末敷津17:10⇒近鉄名張駅18:04(三重交通バス)
★休日は
近鉄榛原8:09⇒掛西口8:58(奈良交通バス)・近鉄名張8:05⇒掛西8:53(三重交通バス)
掛西口8:58⇒三峰山登山口9:36(御杖ふれあいバス)
三峰山登山口15:24⇒神末敷津15:38(御杖ふれあいバス)
神末敷津17:10⇒近鉄名張駅18:04(三重交通バス)

★御杖ふれあいバスは無料で運転手に行先を告げて乗ります。本数が少なく、上記のダイヤのみが乗換の接続がうまくいきます。なお、平日は三峰山登山口から30分程度歩いた神末上村まで歩きますと、
神末上村14:15⇒神末辻本14:20(御杖ふれあいバス)
(ここから神末敷津まで徒歩ですが、運転手に話すと神末敷津まで行ってくれる場合あり)
神末敷津15:00⇒近鉄名張駅15:52(三重交通バス)
    
①青少年旅行村の第四駐車場が便利
②三峰山登山口から数分で橋があり、橋を渡ると登り尾コース、そのまま直進すると不動滝コースです
③登り尾コースは途中、林道に出て避難小屋、続けて展望小屋があります
④展望小屋からはひたすら樹林帯の尾根をあがりますが、特に急ではありません
⑤不動滝コースとの合流点で急傾斜があります
⑥八丁平手前で三峰山山頂へ行く道と八丁平方面との分岐があります。八丁平からも山頂に行けます
⑦八丁平は広い平原でガスが出ている時は方向注意です
⑧八丁平からゆりわれコース方面に少しだけ上がると八丁平や南側の山の展望が開けます
⑨シロヤシオは三峰山山頂~八丁平・八丁平~三峰山分岐・八丁平~ゆりわれ方面にかけてあります
⑩三峰山分岐~三畝峠に高見山展望ポイントがあります
⑪三畝峠~新道峠は広い稜線でなだらかな樹林帯の稜線で歩きやすいです
⑫新道峠~新道コース登山口は細い登山道で樹林帯の中をトラバース気味に下っていきます
⑬新道コース登山口からは舗装道路です
⑭みつえ青少年旅行村に自動販売機・トイレがあります
⑮神末上村にはバス待合室と自動販売機があります
⑯神末敷津バス停は道の駅「伊勢本街道 御杖」でここに立ち寄り湯のみつえ温泉・姫石の湯が700円(11:00~20:00:火曜休み)があります
⑰三重交通バスの敷津バス停は道の駅から国道368号伊勢方面に少し歩いた箇所にあります
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

三峰山(みうねやま・1235m)は隣の高見山から連なる稜線上にあり、日本三百名山の一つで、山頂南側斜面は八丁平と呼ばれる笹原が広がり、5月にはシロヤシオ、冬季は樹氷が有名です。
冬に不動滝コースを歩いているので今回は登り尾登山道⇒三峰山⇒新道登山道というコースで歩きました。不動滝コースが滝上が急で短距離に対して、登り尾コースは緩やかで長距離という感じで単調な樹林帯です。途中から植生が変わり、新緑がきれいなのがわかります。今日は湿度が低く、風も抜けこの新緑が心地よい感じ。しかしながら、前日までの風雨でわずかに残っていたシロヤシオが落ちてしまったのか、ほぼ終わりで樹林帯の中を探しまわって、撮影できそうなシロヤシオを見つけ出しました。もう少し早ければ、赤いヤマツツジと白いシロヤシオが共演するシーンも見れたのに残念です。途中の高見山ビューポイントでは高見山がしっかり見えましたが、私のカメラでは映らず、春夏の高見山もよさそうですね。三畝峠~新道峠もとても新緑がきれいですがすがしい道でした。
今回は公共交通機関でのアプローチですが、御杖村のホームページ通りにバスをつなぎました。御杖ふれあいバスは無料で、また運転手さんがとても親切でありがたいことです。特に帰りは早く降りてきた為にバスの接続がうまくいかないのがわかり、途中から歩くつもりで考えていた所、バスが寄り道してくれた為、とても助かりました。何もない停留所で2時間待ちが回避でき、ありがとうございました。

フォトギャラリー

なんとか見つけましたシロヤシオ

三峰山登山口までバスで行けるようになりました

登り尾登山口

整然とした樹林帯

展望小屋

遠く大洞山・学能堂山・倶留尊山

上部は植生が変わります

避難小屋到着

本当はシロヤシオのトンネルだった

三峰山1235m

八丁平

ヤマツツジ

シロヤシオ

八丁平から南の展望

八丁平から三峰山を見ます

風でシロヤシオの花びらが散乱しています

新道コースは広い稜線

新緑がまぶしい

新道コース登山口

神末上町バス停

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部