登山学校 「山登りの危急時対応を学ぶ」 福山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
西原 弘二
岡山駅前店 店舗詳細をみる
日程
2017年12月16日 (土)~2017年12月16日 (土)
メンバー
小原ガイド
お客様7名
天候
くもり
コースタイム
通常のコースタイムなら 安養寺から福山山頂まで片道約30分です
コース状況
良好
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

登山学校の実技講座に同行してきました。

今回は「山登りの危急時対応を学ぶ」内容で、倉敷の里山である「福山」で講座がありました。

講座内容は「ツェルト設営」「ザック搬送」「疾病者の引き揚げ」の3つ。

どの内容も初めて経験する方から、経験したことのある方もいましたが、皆さん真剣に講師の小原ガイドの言葉に耳を傾けながら、実際に設営や搬送、引き揚げを経験しました。

特にツエルトは立木を利用した場合と、ストックを利用した場合をしましたが、フィールドで実際に張ることによって、とても便利な道具だと感じた方も多かったようです。

参加者の皆さんお疲れさまでした。いざというときはぜひこの経験を活かしてくださいね。

登山学校では今後も色々な机上講座、実技講座を開催しますので、皆様のご参加お待ちしております。

※昼食時に小原ガイドより、温かい飲み物と自家製のお餅をいただきました。
寒い中の実技講座でしたので、お心遣いで心も体もほっこり温かくなりました。ありがとうございました。

フォトギャラリー

安養寺に集合して出発しました

山頂に着くと早速ツエルト設営のレクチャーが始まり

みなさんストックを利用したり、立ち木を利用した設営方法をやってみました

プチコンパス講習をして

ザック搬送のレクチャーが始まりました

ザックをひっくり返した搬送方法や

ストックを利用した搬送方法も学びました

ロープワークは場所を変えて

スリングでハーネスを作った方法を学びました

ロープワークはなかなか難しかったです

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

岡山駅前店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部