クリパ&忘年会 at 丹沢・大野山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
浅見 直紀
町田店 店舗詳細をみる
日程
2017年12月21日 (木)~2017年12月21日 (木)
メンバー
Aの会幹部連中
天候
晴れ
コースタイム
御殿場線谷峨駅→(145分)→大野山山頂→(125分)→御殿場線山北駅
コース状況
特に問題なし(強いて挙げるなら、御殿場線は鉄道系電子マネー使用不可なので注意、というくらい)
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント

季節がら、忘年会の話が持ち上がったので参加してみた。

この日はやたらと寒く、新松田に着いた時には既に心が折れそうだった。

諸々の事情で会長が遅れてくるらしく、先に行って待つことに。ルートが優しく時間も短い故に出来ることだが、そんなことが出来る大野山は、何と言うか「皆が集まれる山」だと思う。

谷峨駅から歩き出す。動けば日差しが暖かいので、寒さも気にならない。田んぼへ降りて橋に着くと早くも丁度良い感じだ。暫くコンクリを歩いて山道に入る。寒さの割りに霜は育っていない。「壊し甲斐が無い!」とか前のヒトが言っていた。ここにも霜柱クラッシャーが居たか。

所々顔を出している富士山を眺めつつ、直売所でミカン等を購入。九十九にススキの中を折れ、コンクリの舗装路(ほぼ山頂)に達した時だった。

「WOOOOOOOOOO!!!!!!」

会長だった。麓からずっとランニング状態で追いついたらしい。速いですね!?
サンタコスプレ用メガネが熱気で曇ってらっしゃる。「ゴアテックスじゃないから曇る」とは名言である。

賑やかさが一気に15倍(当社比)になった所で、本日のパーリィ開始。

サングリアをグビグビしつつ、チキン焼いたりしていた。今回は不肖ワタシクも参戦。

何だかんだで2時間山頂に居た。撤収して歩き始めた時には、平和な道と酒の魔力で正直眠気が凄まじかった。山北駅まで、無の境地である。

なんだかこれが今年最後の山となりそうな気がする。

フォトギャラリー

ここまでは富士山見えていた

影の形に霜が降りてる

なんて平和な道だろう

「食材が欲しくば買っていくが良い」

どんどん雲が・・・

とりあえず山頂

フレンチトースト作ってみました

平和過ぎて正直眠い・・・

お疲れさまでした

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!