新緑の大峰山脈 ~稲村ヶ岳、大日~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
スカーレット (おとな女子登山部)
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2018年05月11日 (金)~
メンバー
おとな女子登山部 スカーレット
岸和田カンカン 大友
なんば 上田
天候
晴れ
コースタイム
日帰り 6時間40分 休憩含まない

母公堂-(1時間30分)-登山口-(40分)-レンゲ辻-(40分)-稲村ヶ岳山荘-(40分)-稲村ヶ岳-(40分)-大日山-(30分)-稲村ヶ岳山荘-(2時間)-母公堂
※秘密の宝剣捜索に、稲村ヶ岳周辺で30分ほどかかりました。
コース状況
コースタイムは長めの行程ですが、道は整備されていて歩きやすい♪

今年はGWごろに残雪がほとんどない状況ですが
年によっては稲村ヶ岳の北側斜面やトラバースに残っていることも。

稲村ヶ岳の冬道は、シャクナゲのヤブ漕ぎが必要(足元すべりやすい)
大日は急登15分に梯子や、階段が高度感がある岩場にかかっているので
高所苦手な方は、引き返す勇気も。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント

大峰の春を感じる旅

レンゲ辻までの谷は苔や、お花が多く何度もしゃがみこんで撮影タイム
コースタイムを10分以上オーバーして、わいわい笑いながら
楽しいハイキング♪♪

といっても、岩場あり、長い下りあり、宝剣探しタイムありの
長い行程のため、稲村ヶ岳山荘でランチのあとは
筋トレスカーレット、上田はそのまま、大友はミニマム装備に切り替えてさくさく進みました。

宝剣とは・・
おそらく大峰山域を修業の場とする修験者の1人が、登山道から逸れた場所(山頂周辺)に立てた剣(??)

ということで、他の登山レポを見た大友氏が「毎回探すけどないんです~~~~」と困り顔だったので
一緒にシャクナゲやぶをこぎながら冬道を逆走したりの30分後
「あったよ~~~!」とスカ。「あら、意外にひらけた場所にどっしりありますね」2人(笑)(笑)
南斜面は崖なので、捜索される方は冬道経験者と同行されることをおすすめします。

山頂で出会った和歌山からきたという男性も一緒に喜びを分かち合う。

あとは、スリル満点なので軽装備で大日山。

ほっと落ち着けるカフェタイムを稲村ヶ岳山荘で(笑)

あとは、なだらかな下り。
トラバースで道崩れがあるので、気を抜かず・・

途中苔に癒されながら下山。
一緒に登ってくれた上田氏、大友氏に虫好きなことをカミングアウトしてからは
心が解放され、8時間笑いっぱなしの山旅に。

小学生のときは庭の虫さんに名前を付ける日々
大学時代は、川の源流にすむ「水生昆虫」たちと向かい合って虫の生態(統計)研究♪


じゃぁ次は、秋の三剣縦走(四国)と下の廊下ね!と約束もし
「あぁなんて幸せな山らいふ♪」と嬉しくなってしまう一日でした。感謝。

フォトギャラリー

つつじと岩壁

スタートは母公堂

川沿いにゆるやかなのぼり・・さいごはレンゲ峠までちょっと急です。

苔がきれい

峠は、山上ヶ岳への分岐

プチ滝

小屋の前でゆっくりランチ

20分で山頂へ♫

大日へは岩場や、、

高度感のある梯子

ここも高度感抜群です

大日頂上

30分くらいかけて、ようやく見つけた宝剣。

シャクナゲ

シャクナゲに似てますが、ミヤマシキミ

山ごはんはフリーズドライで牛丼。おいし~♫

ゼニゴケからもやしのような。。。

ゆるやかなくだり

見渡す限り山、山、山

無事下山・・

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!