日帰り中央アルプス!恵那山 | 登山レポート | 登山用品・アウトドア用品の専門店 好日山荘

日帰り中央アルプス!恵那山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
浅見 直紀
町田店 店舗詳細をみる
日程
2018年06月02日 (土)~2018年06月02日 (土)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
広河原駐車場 →(25分)→ 恵那山登山口 →(140分)→ 恵那山山頂 →(8分)→ 恵那山山頂避難小屋 →(5分)→ 恵那山山頂 →(100分)→ 恵那山登山口 →(20分)→ 広河原駐車場
コース状況
広河原駐車場の手前2km弱は車一台分の狭さ。運転注意。
急坂対策でストック使用推奨。
難易度
Google Map
  • 好日山荘 2018 夏物ウェアファイナルセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

梅雨入り前の快晴ということで、日帰り可能なアルプスをチョイスしてみた。

朝4時に広河原駐車場に到着。既に6台停まっている。5時半には満車だったという過去の情報を得ていたため、早めに着いた。小一時間寝て出発することに。

起きてみると、続々入庫してきた。登山道で渋滞は勘弁して欲しいので、ガツガツ朝食を摂って歩き出す。なお、がっつき過ぎたために胃もたれが凄いことになったので、皆さんも注意して欲しい。何の話だ。

さて、最初は林道。ひんやりした空気が気持ち良い。左手の川幅が大きくなり、トンネルをくぐればそこが登山口だ。木の橋がかかっているので、それを渡って登る。

いきなり急登。グングン登っていく。朝からキク~。300m毎に看板があり、1/10といったことが書いてあった。気持ち的にもキク~。

この道、丸太梯子が何ヶ所も出てくる。ペースが掴みづらい。ヒィヒィ言って登ると、クマ笹が出て来て、視界も開けることが多くなった。クマ笹の切れ口を見るに、どうやら刈り取ってくれているらしい。展望は少ないと伺っていたので有り難いことだ。お陰で、気持ちの良い尾根だった。焼山と思しき山が見えた。何というか、夏山チックだ。

9/10からが長く感じたが、踏ん張って歩く。展望櫓がある山頂へ到着した。誰も居ない。ちょっと歩いた先の避難小屋へ行ってみることにした。

この小屋の裏手の岩場が、ちょっとしたビュースポットらしい。先客で二人居た。ちょっとだけ富士山が見えたらしい。しかし、ワタクシが登る時には完全に雲隠れしていた。

さて帰り。ストックを取り出して黙々と歩く。急だった分、早い早い。途中で、昔からお世話になっているお客様と遭遇した。山の世界は思ったよりも狭いものだ。登山口に着いてからの林道歩きが微妙に嫌だったが、上高地の横尾から河童橋付近までの道を想起してしまった。コンクリートと土道の差はあるけど。

そうして駐車場に到着してみたら11時前。高速道路の渋滞に巻き込まれる前に帰るべく、家路を急いだ。

フォトギャラリー

静かな恵那山山頂

広河原の駐車場から

こちらからお邪魔します

いきなりキクわぁ

ちょっと落ちついたかも

恐らく焼山方面

夏って感じ

綺麗な避難小屋

避難小屋の奥のビューポイント

のハズが見えない!

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘 2018 夏物ウェアファイナルセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品