百丈岩~鎌倉峡(兵庫県三田市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
中村
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2019年01月18日 (金)~2019年01月18日 (金)
メンバー
グランフロント大阪店:中村
その他1名
天候
晴れのち曇り
コースタイム
JR道場駅(15分)百丈岩売店(40分)百丈岩最高点(20分)百丈岩売店【クライミング場取り付き往復40分】(70分)平田配水場・百丈岩分岐点(30分)神戸セミナーハウス横階段(30分)JR道場駅
コース状況
百丈岩周辺はひとつ間違えると大怪我に繋がります。三点支持を確実に行ってください。
ミドルカット以上のシューズを推奨します。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

六甲の裏側でクライミング場としても有名な百丈岩と、その下部を流れる鎌倉峡の周遊ルートへ行ってきました。
スタートはJR道場駅からです。駅前に大きな看板があるのでそれを目印にまずは百丈岩の登山口を目指します。おおよそ20分程度で大阪府勤労者山岳連盟の売店が出てきます。車の場合はこの敷地内に1日500円で駐車することも可能です。

まずは尾根筋をロープと鎖を使いながら百丈岩の最高点を目指します。百丈岩は切っ先まで行く事も出来ますが、非常に危険ですので注意して登りましょう。
最高点を踏んだら一旦来た道を戻り、なだらかコースで下山します。そこから下見も兼ねて百丈岩のクライミングルートの取り付き点までピストンしました。道は荒れているので、確実な歩行を心掛けて下さい。

売店まで戻ったらそこからアスファルト道を歩き鎌倉峡へ入ります。
プチ大杉谷の様相で、渡渉あり、鎖あり、ロープありのなかなか歩き応えのあるルートです。ややルートが分かりにくい場所もあるので、目印を見落とさない様に詰めていきます。
1時間ほど歩くと左岸に分岐ポイントがあるのでここを間違えずに山内に入っていきます。看板に小さく「平田配水場」とあるのでそこを目指します。
配水場に出たらそこから神戸セミナーハウスへ針路を取り、新名神高速道路の上部に出ます。あとは長い階段を2つ下りれば集落に出るので道場駅を目指してフィニッシュです。

今回は時間が余ったため、同行者とビーコンの練習をして帰路につきました。

フォトギャラリー

百丈岩手前より

駅前に道標あり

ここが百丈岩登山口。自販機の方へ行くと最高点へ。右へ行くと鎌倉峡です

しばらく行くと分岐。まずは左へ行って最高点へ

なかなか急峻

百丈岩の切っ先

一旦ここへ下り、もう一度写真4の場所へ。そこから右へ行ってクライミング取り付きへ

こんな感じです。もちろん道具なしでは登れないのでまた次回

鎌倉峡

ロープあり

なかなか悪い

分岐点。見落とさぬように

古墳もあります。七世紀頃の物

長い階段の先には新名神高速道路

2つ目の長い階段を下ってゴールです

各メーカー操作方法も違えば表示も違います。使いこなすには練習あるのみ!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部