日本百名山 剱岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
鷲尾
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2019年08月26日 (月)~2019年08月27日 (火)
メンバー
池袋西口店      渡部
名古屋栄店      足立
グランフロント大阪店 中村
グランフロント大阪店 鷲尾
天候
晴れ
コースタイム
【8月26日】剱沢キャンプ場 ⇒11分⇒ 剱沢小屋 ⇒25分⇒ 剣山荘 ⇒30分⇒ 一服剱 ⇒80分⇒ 前剱 ⇒60分⇒ 平蔵の頭 ⇒25分⇒ カニのタテバイ ⇒60分⇒ 剱岳 ⇒25分⇒ カニのヨコバイ ⇒30分⇒ 平蔵のコル ⇒45分⇒ 前剱の門 ⇒85分⇒ 一服剱 ⇒30分⇒ 剣山荘 ⇒40分⇒ 剱沢キャンプ場
 ※渋滞による順番待ちで時間がかかっています。

【8月27日】
剱沢キャンプ場 ⇒60分⇒ 剱御前小舎 ⇒60分⇒ 新室堂乗越 ⇒30分⇒ 雷鳥沢キャンプ場 ⇒60分⇒ みくりが池 ⇒15分⇒ 室堂
コース状況
鎖場の連続で注意・緊張が続き、気が緩めません。
ホールドや足場はしっかりしています。
滑りやすいニット系グローブなら素手の方が、鎖場は安心の場合もあります。
気温の低い時は鎖が冷たいので、滑り止め付グローブの着用をおすすめします。
ヘルメット着用必須。(ヘルメット着用率100%でした)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

15年以上ぶりの剱岳。
以前来た時より小屋やテント場が変わっていて驚きました。

山行1週間前からずっと天気予報が悪かったので、昨年同様にまたボツになるかと思いきや、
剱岳アタックの日だけ晴れ予報!
前日も登頂翌日も雨☂でホントに奇跡でした。


久々のテント泊。
日頃の運動不足に加え体力に自信もなく、剱岳登頂時はアタックザックで軽装とは言え、
当日まではかなり不安でした。

いつもどおりの軽い高山病と、
ペースの遅さと、
一服剱・前剱・本峰の高低差と、
あまりにも激しいしんどさに、
何度も(私だけ)途中撤退しようと思いましたが、
メンバーの励ましにより何とか登頂できました。

以前来た時は恐怖感はあまりなかったのですが、
天気が良く、足元の高度感が分かり過ぎて ”恐怖感” 満載でした。
年齢を重ねると恐怖心も増えるんですね・・・笑
岩場は好きでしたが、好き以上に恐怖が勝ってしまいました。
特に鎖場の下りとハシゴはヤバ過ぎでした。


そんな中、快晴で景色も素晴らしく、
山頂に立った時の達成感は何とも言えなかったです。
メンバーの皆さま、有難うございました。


下山後は、お待ちかねの「きときと寿司」(4人で42皿¥15000)と
温泉で疲れた身体を癒しました。

フォトギャラリー

本日は晴天なり。5:00に剣沢キャンプ場を出発です!

太陽が昇ってきました。剱沢小屋より一服剱方面。

まずは簡単な鎖場から。

目の前に一服剱。

中村リーダー元気です!

ずっと岩場が続きます。

中村リーダーのレクチャー受講中。

前剱2813m。

休憩終了。さあ、本峰に向けて!

ずぅっと岩場が続きます。

緊張感っ!!

登ったり下りたり、高低差がハンパないです。

源次郎尾根が見えます。

いよいよカニのタテバイ。

気を抜く場所がありません。

剱岳2999m。無事登頂。

下りはカニのヨコバイから。登るより下りる方が怖いです・・・。

恐怖のハシゴ。ハシゴを跨ぐ瞬間が超恐ろしい!!!

下ろす足の置き場が見えないので手探り(足探り?)です。

鎖場は続きますが、核心部を終了して安堵。気を緩めずテン場へ戻りました。お疲れ様でした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部