メステインご飯 と 馬の背楽しむ 夏日の高御位山 304M (加古川市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2022年06月09日 (木)~2022年06月09日 (木)
メンバー
天候
快晴
コースタイム
9:15 (長尾登山口)~ 10:00 山頂  まったりごはん 13:00~ 馬の背ルート ~ 鹿島神社 14:10 ~ 長尾登山口 14:20 
コース状況
流紋岩質溶結凝灰岩

フリクションの効く靴がお勧めです。

日差しさえぎるものありません。

山頂からの分岐に日蔭あり。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

夏日でした。

岡山勤務時代のもと上司と時間があったので

「まったりハイク」高御位山です。のんびりしましょう

岩場ルートは楽しいです。
ただあっとゆうまに到着です。

日蔭で休憩いたしました。

本日のメインの「「山ご飯」です。

エスビット、メステインによる海鮮炊き込みご飯です。

今回は見てるだけのゲスト、幸せです。

①無洗米を水でかす

その間に珈琲。 素敵ドリッパーかわいい。

②海鮮を入れ エスビットまず一個

③ぐつぐつ さらにエスビット半分

待ちます。
珈琲のみながらのゆったり時間です。

入れてもらう珈琲って美味しいな~

そして少し蒸らしてできあがり。
焦げてもなく、完璧な炊き込みご飯です。

「うまい!」 なんとも贅沢時間でした。
さらに二回目の珈琲時間です。わたくしの珈琲。
濃すぎた・・。

ゆっくり時間すごせました。

さてさて、尾根がかっこいい馬の背ルートを下山します。
流紋岩質溶結凝灰岩。フリクションの効く靴がおすすめです。

自分はTX4、めちゃめちゃ効きます。

六甲山の風景に似ています。
六甲は花崗岩 
さらにここは古い流紋岩質溶結凝灰岩です。(9000万年前くらい)
こちらが冷えてできたのが花崗岩。(7000万年前くらい)

六甲山は100万年前の隆起です。

六甲より少し古い流紋岩質溶結凝灰岩。

「今海のそこですね」と話していると。「氷河期かあ~」

なんて話しながらの楽しい下山でした。

夏日では日蔭では温かい珈琲をおいしくいただけた
「播磨アルプス」に癒された一日でした。


 

フォトギャラリー

アルプス

展望です

標高304Mなんですがね~

景色最高

ゴハン道具

まずは珈琲

マスター

グツグツ

出来上がり

馬の背

アオジ

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部