東三河歴史散策・宮路山(361m)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
高木 勝治
熊本パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2014年02月20日 (木)~2014年02月20日 (木)
メンバー
単独
天候
曇天
コースタイム
名電赤坂駅→(10分)→大橋屋赤坂交差点→(10分)→登山口→(5分)→忠魂碑→(45分)→駐車場分岐→(30分)→山頂→(60分)→宮道天神社
コース状況
わかりやすいハイキングコースです。おおよそ全ての箇所で荒れた所は無く、軟らかなトレッキングシューズがオススメ、急な下り、深い段差も無いのでローカットシューズでも不安無く歩けると思います。
難易度
Google Map

より大きな地図で 宮路山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

天候に期待しつつ、低山で展望の恵まれた宮路山へ。

宮路山はその昔、諸国視察の折りに持統天皇が登ったといわれる山です。
麓の登山口周辺は旧東海道赤坂宿の中心部の風情が僅かに残り、様々な時代の歴史を感じました。

ただ期待を裏切る山頂の寒さに、持統天皇も見た?であろう三河湾を背に、尾張武士さながらイッキ掛けで下りました。

フォトギャラリー

歴史散策スタート

東海道の宿場町跡

登山口

忠魂碑

静かな散歩道

静かな・・・

静かな・・・

本当に静か…かなり寂しい・・・

山頂

天皇陛下は何を見たか?

下山は宮道天神社へ下る…下る…イッキに・・・

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

熊本パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部