ふたりでトコトコ山行脚 (大阪府 金剛山 1125m)編

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
渡部 嘉章
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2014年02月05日 (水)~
メンバー
北大路ビブレ店 渡部 グランフロント大阪店 市原
天候
曇り時々晴れ一時雪
コースタイム
ロープウェイ前バス停>5分>ゲート>30分>久留野峠>35分>千早園地>20分>葛木神社(最高点)>5分>山頂(国見城址)>25分>千早本道5合目>22分>金剛山登山口バス停
コース状況
今回のコースはお気に入りの久留野峠経由のコース。整備も行き届き、迷う心配もありません。峠から千早園地まではロケーションむ良いですし、千早園地から山頂までも幅の広い緩やかな登りですので、景色をゆっくり楽しみながら登れます。最近暖かかったので、雪は千早園地より上部にうっすら積もっている程度ですが、山頂付近のみ凍結している所もあり、軽アイゼンは持っておいた方が無難です。
難易度
Google Map

より大きな地図で 金剛山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

一年ぶりの金剛山は、雪が殆どなくて少し残念でしたが、樹氷は相変わらず美しく、楽しく歩けました。今回は久々に別店舗のスタッフと二人で登山。しかも18年間で(酒はしょっちゅう一緒に飲むのですが)初の登山だったので、すごく新鮮な気分で歩けました。懐かしい思い出話をしながら歩くのも良いものですね。
そういえば、今回平日の登山でしたが、バスが凄く混雑していました。南海バスが平日は57分に発車しますので、登山口まで座って行きたければ、最低でも30分以上前に河内長野駅に着いて並んでおいた方が無難です。(1時間に1本です。)

フォトギャラリー

晴れ渡る青空と真っ白な樹氷!最高!!

金剛ロープウェイのバス停からは、全く雪は見れず。どこから雪がでてくるか。まさか、山頂までないのかと、一抹の不安・・・。

久留野峠へのスタートとなるゲート。

久留野峠でこの積雪量!本当に今年は暖かいと実感。

千早園地へ向かう道は樹氷がきれいでした。風が強かったらしく、いい感じになっていました

最適休憩ポイントの千早園地に到着。耐寒遠足の園児達が楽しそうに走り回っていました。

山頂へ向かう道になって、ようやくお待ちかねの雪道に。積雪量は3㎝くらいですが。

最高点の葛木神社に到着。

積雪量は少ないものの、状態の良い樹氷と展望がよい「国見城址」。金剛山の山頂になります。

さあ、長い階段の下りです。ほぼ、登山口まで続くので、膝痛のかたは、特にゆっくり気を付けて下ってください。大体5合目の手前まで雪が残っていました。

5合目を守るウルトラマン&バルタン星人。ここには簡易トイレがありますよ。

無事下山を果たした相方は、しみじみと登山道を振り返っていましたが、胸中に去来するのは果たしてなんだったのかは不明です。とりあえず、お疲れ様でした!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部