信仰の二百名山「英彦山」

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
渡辺 陽
新潟亀田店 店舗詳細をみる
日程
2015年08月11日 (火)~2015年08月11日 (火)
メンバー
単独
天候
晴れ
コースタイム
銅鳥居(25分)奉幣殿(60分)行者堂(15分)中岳(25分)北岳(25分)中岳(10分)南岳(50分)鬼杉(45分)玉屋神社(50分)奉幣殿(15分)銅鳥居
コース状況
岩場が多いので登山靴のソールはやや固めがオススメです。
南岳からの下りでは鎖場に注意しましょう。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

日本三彦山の一つであり二百名山に選ばれている英彦山に登ってきました。福岡県では2番目の標高といっても1200Mなので7時登山開始でも暑かったです。水分が不足してしまいなかなかペースが上がりませんでした。ちょっとした鎖場などもあり、周回コースでは歩行時間も長く変化に富むのでアルプス登山などに向けたトレーニングになると思います。

フォトギャラリー

銅鳥居を出発

奉幣殿への表参道

奉幣殿

石畳が歴史を感じさせます

行者堂 水場は涸れていました

中岳にある上宮

中岳山頂

北岳への稜線

北岳山頂

南岳山頂

南岳からの下りは鎖場が続きます

眺めは良いがとにかく暑い!

大南神社

オオキツネノカミソリ

玉屋神社

杉林のなかを下山

駐車場に到着

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

新潟亀田店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部