富士山登山シーズン到来! 吉田口コース

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
足立 智也
名古屋栄店 店舗詳細をみる
日程
2016年07月04日 (月)~2016年07月05日 (火)
メンバー
羽島(調布パルコ店)
足立(広島ゼロゲート店)
天候
晴れ
コースタイム
■1日目
富士スバルライン五合目(2305m)→210分→本八合目:富士山ホテル(3400m)
■2日目
富士山ホテル→70分→富士山頂上浅間大社奥宮→30分→剣ヶ峯(3776m)→30分→富士山頂上浅間大社奥宮→60分→下山道分岐→90分→富士スバルライン五合目
【歩行時間 1日目:3時間30分、2日目:4時間40分】
コース状況
歩行時間だけ見ると短く見えますが、高山病対策に深い呼吸をしながら一定のペースで歩行し、こまめな休憩と水分補給をしながら歩いています。
ルートは整備され危険な箇所はありませんが、火山のため足場はゴツゴツとしているのでソールが固めの登山靴をオススメします。
下山時は砂ぼこりがひどいのでスパッツは必携です。
※お鉢めぐり歩道は7/10開通予定です。(山頂公衆トイレも同日以降解放)
十分な登山技術や装備がある方のみ、安全管理を行った上で通行下さい。

【気温】
7/4
10:00 29.6℃ 河口湖駅
11:00 18℃ 富士スバルライン五合目
16:00 13℃ 八合目(強風、レインウェア着用)
16:30 8℃ 本八合目(強風、宿泊ダウン着用)
21:00 3℃ 〃(非常に強風、小屋内は快適、ダウン着用)
7/5
3:30 4℃ 本八合目(弱風、レインウェア、レイングローブ、ニット帽着用)
5:00 3℃ 山頂(非常に強風→強風)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

ついに念願の富士山登山へ行ってきました!!

今回は7/1に一足早く山開きした「吉田口ルート」へアタック!

登山口である富士スバルライン五合目は外国人観光客で大賑わい。
平日ということもあってか登山者も8割くらいが外国人の方でした。
さすが日本の象徴、富士山。

この日は終始晴天で、展望抜群で最高のコンディション☆
山小屋があるたびに焼き印を押してもらい、こまめに休憩、栄養補給。
登山学校机上講座で講師の田中ガイドが話していた高山病対策
「深い呼吸」「息が上がらないくらいの一定のペース」「こまめな水分補給」
を守ったおかげか、ほとんど高山病の症状が出ることなく登ることができました♪

山小屋は「富士山ホテル」に宿泊。
到着後すぐに夕ご飯のハンバーグカレー。ご飯ってこんなに美味しいんですね。
しかし足りずに追加カップうどん(600円)注文。温かいスープが最高に美味しいんです。
ここの寝所はシュラフ式になので快適に就寝。
この日は私たちの部屋には4組だけの少数でした。平日の繁忙期前といったところでしょうか。

次の日は、予定を前倒しして3時半に出発。これが正解。
出発時ガスで真っ白でしたが、御来光時には晴れ、お鉢巡りをしている時間帯も晴天、
しかし、下山し始めたら再び真っ白になり、以降山頂付近はガスに覆われていたようです。

日本最高峰の頂に立った瞬間は感無量。
人生の一つの目標が達成したような気がします(笑)
山頂からは見渡す限り一面の美しい雲海が広がり、
いつまでも見ていたい景色でした☆

そして下山。
歩きやすくサクサク下れる下山道は楽しい♪
いつか須走ルートの砂走りも体験したくなりました。

しっかり登頂証明書もゲットし、大満足の富士山登山でした♪

フォトギャラリー

念願の富士登山はサイコーでした!

観光客で賑わう富士スバルライン五合目。ここから出発!

最初はフラットな道でウォーミングアップ。もうすでに気持ちいい♪

6~7合目の間はゴツゴツした急登です。固めのソールの登山靴が歩きやすい。

7合目から山小屋がたくさんあります。お金を出せばエネルギー補給もしっかりできますよ☆

歩いてきた道もこれから歩く道もよく見えます。

記念にミニ金剛棒を購入し、焼き印(300円)を沢山押してもらいました☆

八合目(3250m)。この時点で北岳(3193m、日本標高第二位)より高い!

今宵の宿は「富士山ホテル」。ここはシュラフで寝るので比較的寝やすいです。

朝3時20分に出発し、4時15分頃。山頂間近、日の出間近、周りは霧で真っ白け、御来光は無理か・・・

突然晴れた!湧き上がる歓声!奇跡!!

一面の雲海から昇る御来光!感無量。

吉田口山頂に到着!!

7/9までは山頂の山小屋は閉まっているそうです。高山病でぐったりしている人もたくさんいます。

再び快晴に♪地平線の果てまで続く雲海。雲の上にいることを実感します

火口対岸の剣ケ峯が見えます!風が弱まったので行くことに。

最後の登りの馬の背

ついにきたー!日本最高峰「剣ケ峯」3776m

下りは早い早い!雲海を眺めながら標高差約1400mを一気に下る!

下山後は富士山オリジナルはがきを投函。大満足の富士登山でした♪

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

名古屋栄店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部