山梨好ルート沢登り 『笛吹川東沢・釜の沢東俣』

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
向山 富雄
銀座好日山荘 店舗詳細をみる
日程
2017年09月07日 (木)~2017年09月08日 (金)
メンバー
池袋西口 高野
天候
コースタイム
1日目
西沢渓谷駐車場→(30分)→吊り橋→(60分)→ホラノ貝のゴルジュ→(60分)→山の神→(35分)→乙女の滝→(15分)→東のナメ→(70分)→釜ノ沢出合→(100分)→両門の滝→(55分)→広河原 
2日目
広河原→(60分)→水師沢→(120分)→甲武信ヶ岳山頂→(10分)→甲武信小屋→(30分)→木賊山→(60分)→近丸新道・徳ちゃん新道分岐→(90分)→徳ちゃん新道入口→(30分)→西沢渓谷駐車場
コース状況
入渓者が多く複数の巻き道がついていますが中には崩れかかっている道もあり、ピンクテープが目印になります。降雨後等は注意が必要です。
初級の沢登りコースとはいえ、悪い箇所があり注意が必要です。
装備を万全に遡行してください。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント

釜ノ沢はかつて甲武信岳へと至る登山道として紹介されていましたが、現在は沢登り初級の好ルートとして知られています。
奥秩父の名瀑を眺め、大ナメを体感できる美渓であり、明るく開放的で情緒あふれる渓相は、訪れる者の心をいつも優しく癒してくれます。

と新宿東口店店長の伊藤さんが2011年07月26日の登山レポートで紹介されています。
私も同意見です。ここは何度も訪れたくなるルートといえます。

今回は釜の中を探検したり、なめを滑ったりと童心に返り大はしゃぎでした。次回は浮輪がほしいと思いました。
ミレーのドライナミックメッシュ、バーグハウスのウールが、体を冷やさず冷たい沢の中でも快適にさせてくれました。

また、伊藤店長のおっしゃるとおり、広河原での幕営は最高でした。
前日の雨で豊富な薪も雨で塗れてましたが、白樺の皮が豊富にあり、濡れていても全く問題なく火が着き特別苦労しませんでした。薪の火が濡れたからだを温めてくれ大変癒されました。夜に火を囲みながら飲むお酒とつまみは最高でした。

目印、巻き道もあり、ロープなく遡行することは可能かと思いますが、安全対策は万全に、必要最低限の登攀装備をし遡行してください。

フォトギャラリー

ホラ貝のゴルジュ

・・・

遡行していきます。

乙女の滝です。

この後私滑りました(笑)

魚いそうなのにいないなぁ・・・。

しばし休憩。

魚止めの滝左から少し巻きます。

ここは楽しい滑り台でした。

千畳のナメ 長く綺麗です。

両門ノ滝です。すばらしいです。

ここは水量の多い滝です。

広河原に出てきました。ここから長いですね。

幕営地に到着。

焚き火癒されます。

二日目も山頂を目指し遡行します。

たまごだけ

山トリカブト

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!