初日の出を見に養老山地 三方山へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
サイド 真博
名古屋駅前店 店舗詳細をみる
日程
2019年01月01日 (火)~2019年01月01日 (火)
メンバー
名古屋駅前店 サイド
他1名
天候
快晴
コースタイム
養老の滝駐車場(60)三方山山頂(40)養老の滝駐車場
コース状況
駐車場までの道路に凍結あり。勾配もきついので四駆スタッドレスが無難でしょう。

登山口から積雪あり。踏み固められて滑りやすいので軽アイゼン必携。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShop
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

元旦は快晴という予報だったので初日の出を見るべく、名古屋近郊の低山で登りやすくて見晴らしの良い養老山地 三方山に行ってきました。


養老山地といえば小倉山のほうが山頂が広く東屋もあり快適ですが、その分人が多いかと思い手前の三方山をチョイスしました。



5時半ごろからヘッデンの明かりを頼りに登り、6時半ごろ山頂へ。貸切かと思いましたが、ひとりふたりと増えていき数名が山頂に来ました。

ついてから15分ほどで日が昇り、まさにベストタイミングでした。

山頂は丁度東側に開けておりご来光はもちろん御嶽山から伊勢湾まで見渡すことができます。


ご来光を拝んだ後は、山専ボトルに入れてきたお湯でカップラーメンを作り腹ごしらえ。
食べ慣れた味ですが最高のロケーションもあって格別の味でした。

 
積雪は山頂で30センチほど。
登りだしから軽アイゼンをつけていたので下山も特に問題はありませんでしたが、700mほどの低山ということで3シーズンブーツ(スポルティバ アルプエボ)を履いてきたため足元は終始冷たく、冬靴で来ればよかったと後悔しました。



足は寒かったですが、素敵なご来光が拝めて良い一年になりそうです!

フォトギャラリー

駐車場からの夜景。

つづら折りの道が続きます。

尾根に乗り、夜が明けてきました。

山頂に到着。

ご来光

うまい!

すっかり明るくなりました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShop
  • 好日山荘WebShopお買得商品