木曽の沢 岩倉川樽ヶ沢・・・楽しさいっぱい

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2019年09月02日 (月)~2019年09月02日 (月)
メンバー
名古屋栄店 本田康之
四日市店  米村成史
池袋西口店 渡部嘉章
他1名
天候
晴れ/小雨
コースタイム
岩倉川ゲート(30分)樽ヶ沢入渓点←トラックのクラクションで2往復しているので通常は15分
樽ヶ沢入渓点(180分)二股(30分)終了点(18分)林道(72分)樽ヶ沢入渓点(10分)岩倉川ゲート
コース状況
アプローチ
・マイカーは国道19号柿其入口を入り、『柿其川』と『岩倉川』の分岐を岩倉川方面へ
 味噌工場を左折し、岩倉林道へ進むと、ゲートがあります。
・公共交通機関はJR十二兼駅から徒歩になります

➀岩倉林道ゲートは5台が限界で、大型トラックが通行しますので、ぎりぎりまで路肩を使う
➁岩倉林道は未舗装でゲートより2本目の橋が樽ヶ沢出合です(15分程度)
➂F3の2段目の滝約40mはロープで登れます(右岸からまけます)
➃F7の滝約15mは左岸からまきます
➄F8の滝約35mもロープで右側から登れますが、左岸からまけます
➅F8からしばらくでナメがでて快適です
➆F15の約10mは右側の隙間から岩の中を潜り抜けることができます
➇F16の約15mは右岸左岸どちらもまけます。このあとがゴルジュになりますが全く問題なし
➈次の二股は右股を行きますが、ここにかかるF17は右側のスラブを登れます
➉流れが収まり、右側に伐採地と作業ワイヤーが見えると終了で、右側の踏み跡を見つけるときれいな尾根でヤブこきなしで上部の林道に上がれます
⑪林道は未舗装で約1時間でゲートまで戻れます
⑫立ち寄り湯は柿其温泉いちかわが750円(水曜休:10:00~21:00)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

岩倉川(いわくらがわ)は木曽川水系柿其川の支流で本流沿いに岩倉林道が走りますが、本流も沢登りの対象になりますが、今回はそのさらに支流の樽ヶ沢に行きました。
この沢は標高差約400mで17本程度の滝が出てくる沢で泳ぎが必要な釜はなく、そのまま登れる滝も多く楽しい沢です。花崗岩系で岩が白く、水も透き通り、途中のナメでも癒されます。巻道もしっかりしていて、何より最後のツメが破こきなく林道にあがれてしまうので快適そのものです。2本30m級の滝を登る場合は40m以上のザイルが必要で、少しスリリングでした。
今年は雨ばかりでしたが、暑くもなく、ちょうどいい天候で最高でした。

フォトギャラリー

岩倉林道ゲートからスタート・・・・だが、トラックのクラクションでまた戻るはめに

ここがスタート地点

最初の滝

F3の第一の核心部

ここはザイルで突破

きれいな滝が続きます

F8の第二の核心部・・・ここは高巻き

F9・・・右側からへつってシャワークライミング

F10・・・左側からへつってシャワークライミング

F12・・・この上がナメ部分

ナメで水に戯れます

めっちゃきれいと浸る

F15・・・どっから登るの?

右に穴ボコがあって、ここから顔を出します

奥にゴルジュですが、問題なし

ゴルジュの先の二股

ここは右俣の滝へ・・・チムニーをザイルで通過

挟まっています

終わりが見えてきました

快適な尾根を林道へ

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部