日本百名山 谷川岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
鷲尾
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2019年10月17日 (木)~2019年10月17日 (木)
メンバー
池袋西口店      渡部
グランフロント大阪店 鷲尾
天候
晴れ
コースタイム
天神平 ⇒22分⇒ 天神峠 ⇒50分⇒ 熊穴沢避難小屋 ⇒40分⇒ 天狗の溜まり場 ⇒55分⇒ 肩の小屋 ⇒10分⇒ トマノ耳 ⇒15分⇒ オキノ耳 ⇒10分⇒ 肩の小屋 ⇒70分⇒ ラクダのコル ⇒106分⇒ 西黒尾根登山口
コース状況
天神尾根コース 危険な箇所はなし。
西黒尾根コース 急坂の連続で、鎖場あり。ガスっているとルートの印が見えにくい。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

8月に剱岳に一緒に行ったメンバーに秋山登山のお誘いがありましたが、
皆さん忙しいようで、行けるのは2人だけとなりました。
10月中旬を過ぎると山小屋も閉まっている所が増えたので、
せっかくなら紅葉が見頃の山にしようと2、3日前に谷川岳に決まりました。


休みが連休だったので気軽にOKしましたが、はっきり言って『関西から谷川岳は遠い!!』です。

0泊3日(?)の車中泊日帰りは、長時間同じ体勢により腰がかなりヤバかったです・・・。
(もう若くないし、無理はやめとこ・・・汗)


谷川岳は7年ぶりです。
前回は 西黒尾根⇒ 谷川岳⇒ 天神尾根のルートでしたが、
今回は逆コースです。

登りがあまり得意ではない私にとって、ロープウェイで一気に天神平まで上がれるのは有難いです。
紅葉は例年より遅れ気味らしいですが天神平周辺の紅葉は見ごろ、との事でしたので楽しみでした。


この時期の服装がいつも迷いますが、
朝方はやはり寒くダウンやフリースを着ていても、
昼間に太陽が差すと汗だくになり長袖シャツ1枚で十分でした。
この日も天神平で16、17℃あったのが、谷川岳山頂で曇ってきたら6℃まで下がっていました。
レイヤードに大忙しでした・・・笑


当日は晴れていたおかげで西黒尾根の鎖場も乾いていたので、
割とさくさく鎖を下りれたのですが、
樹林帯に入るとガレた道(浮き石)が結構続き、終盤はかなり足に負担が・・・。
翌日は太ももが筋肉痛で、日常生活がツラいです。


下山後のお楽しみ「水沢うどん」は下山時刻が遅かったので、
16:00閉店に間に合わず、食べられませんでした。
残念・・・( ノД`)

フォトギャラリー

天神平から出発して天神山へ寄り道。

天神峠1500m。天気もよく暑いです。

この辺りは紅葉がキレイ。

熊穴沢ノ頭で休憩。

前方に渋滞の列が・・・。

天狗の溜まり場。

一ノ倉岳がくっきりと見えます。

天神ザンゲ岩からの展望。

肩の小屋周辺はいっぱいなので通過して山頂を目指します。

トマノ耳 1963m.

いったん下って登り返します。

振り返るとトマノ耳が見えます。

オキノ耳 1977m。曇ってきて気温が6℃になりました。寒い・・・。

西黒尾根を下ります。

絶景です!!

晴れてきました。

ラクダの背。双耳峰の真ん中から雲が下へ流れています。

鎖場が続きます。

核心8mの鎖を下ります。足の置き場が見えにくいです。

長~く続く樹林帯。日が暮れそうなので、この看板から一気に急ぎ足で下りました。お疲れ様でした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部