好日山荘100名山 日和田山から物見山 ~紅葉狩りハイキング~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
家田 森
浦和パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2019年12月12日 (木)~2019年12月12日 (木)
メンバー
浦和パルコ店 家田
天候
晴れ
コースタイム
高麗駅(0:15)登山口(0:05)一の鳥居(男坂0:15)二の鳥居(0:05)日和田山(0:15)高指山(0:25)物見山(0:40)二の鳥居(女坂0:15)登山口(0:15)高麗駅

実動時間:2時間30分
コース状況
〇高麗駅~登山口~一の鳥居
 車道を歩くが、大半は大通りを避けた細い通りを行く。道標もあるので特に迷わない(初めは巾着田への案内をたどる)。駅と登山口にトイレ有り。巾着田の手前の信号脇にコンビニもあります。
 一の鳥居までは歩きやすい斜度も緩い登山道。
〇一の鳥居~二の鳥居(男坂)
 初めにすぐ水場らしいところに出るのだが。その上流に『水場として管理していないので飲まないで下さい』と看板があった。それでもその水場の水は飲めるのかは不明。
 男岩・女岩方面に直接行くルートは崩壊しているらしく通行止めになっていた。見晴台経由してとかなら行けるのかな。クライマーらしき人もチラホラ。
 それなりに楽しくややスリリングな岩場のコースだが、足場はしっかりしているので見かけほど難しくはない。ただ、一歩が大きい所もあったので、子供には難しいだろう。
〇二の鳥居~日和田山~高指山~物見山
 日和田山の直下はやや急坂。それ以降は緩やかなアップダウンがあるくらい。日和田山は巻き道も付いている。高指山は電波塔の建物があり、頂上には行けない。高指山からしばらく舗装路を歩く。舗装路からまた物見山の登山道に入る手前に、東屋とトイレと茶屋があります。物見山への登山道は粘土質でやや滑りやすい。開けたところに『物見山』の看板があったが、地図上の『物見山』三角点はそこから少し北東へ行った樹林帯の中に目立たない感じでひっそりとあった。
〇二の鳥居~一の鳥居(女坂)
 やや標高差があるので意外と段差があるところもあったが、そういったところにはしっかりとした手すりが付いていたりと、優しい登山道。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

 学生時代に、岩場のロープワーク実地トレーニングに来たり、四年前には子供と鎌北湖まで歩いたり。好日山荘100名山に選ばれたこともあり、久々に来訪。今回は時間もあまり無かったので、物見山から戻ってくるプランで。天気にも恵まれ、紅葉もきれいで、岩場も楽しい、体力的には比較的楽、と良いコースですね。

フォトギャラリー

高麗駅ホームから望む日和田山。色づきも丁度良い。

駅から歩いて15分程で登山口。アプローチ近いのはありがたい。水洗トイレ・自販機もあります。

一の鳥居。男坂・女坂分岐。男坂は左へ。

すぐに水場。見晴台方面と男岩方面への分岐ですが…

男岩方面へのルートは通行止めになっていました。

秋で水量少ないのか、滝の筈がほとんど水が流れていない。

前の写真の祠の裏に水流があるが「水場としてかんりしていないので、飲まないで下さい」と。前述の水場で一口含んでしまいましたが…?

楽しい、難しくない程度の岩場が続きます。

見かけほど難しくは無いですが、一歩が大きい所もあったので、小さな子供には難しいでしょう。

岩場を抜け、二の鳥居。南側が開けた展望台。紅葉も綺麗。

眼下には有名な巾着田他、展望が開ける。ここでのんびりするのも良いでしょう。

鳥居のすぐ先に金刀比羅神社があります。安全登山祈願。

約5分で日和田山山頂。直下はやや急な坂です。

頂上からは北側の展望が開けています。

紅葉の中の高指山。

高指山は建物でピークは踏めず。以前あった電波塔は撤去されているよう。ここから駒高までは舗装路を歩きます。

駒高集落にある東屋。近くに水洗トイレもあります。

『物見山』の看板があるも、実は地図上のピークはこの先。前回、気づかなかった。

林の中にひっそりとある三角点。

駒高の東屋から、富士山を望みます。(真ん中あたり)

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

浦和パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部