雪山挑戦におすすめ 硫黄岳(敗退)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
長縄 諒
町田店 店舗詳細をみる
日程
2020年01月20日 (月)~2020年01月21日 (火)
メンバー
天候
コースタイム
1日目
美濃戸口―(60分)―美濃戸山荘―(120分)―赤岳鉱泉―(100分)―赤岩の頭―(40分)―赤岳鉱泉
2日目
赤岳鉱泉―(70分)―美濃戸山荘―(50分)―美濃戸口
コース状況
前日までは降っていた為、それなりに雪はあります。
気温も低く、約-10度前後といった感じでした。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

雪山登山はまだまだ初心者なので、一人で行っても問題ない雪山に行こうという事で、
今回は南八ヶ岳でも比較的やさしい硫黄岳に挑戦しました!

去年赤岳に行った際は南沢を通って行者小屋でテント泊で行きましたが、今回は北沢を通って赤岳鉱泉に宿泊することに。
その時のイメージが鮮明に残っていたので、雪山はこわい、つらいイメージしかなかったのですが、
今回通った北沢ルートはそんなことも無く、思っていたよりあっさり赤岳鉱泉まで到着したので拍子抜けでした。
赤岳鉱泉までの道のりは、天気も快晴でスノーハイクを楽しみながら歩けました!

午前中には到着して、軽い軽食と装備を整えてから、いざ山頂へ向けて出発!
荷物が軽くなったので楽に登頂かと思ってましたが、やはりまだまだ歩き慣れない雪山歩行。
雪山初心者向けといえどなかなか簡単にはいけません。
確かに、ルートとしては危険な個所も少なく、歩きやすい道が続くのですが、体力的に大変なのは話が別でした・・・。
延々と続くジグザグ登攀が続き、やっとの思いで赤岩の頭まで出た!と思った頃には天気もすっかり変わり、
雪も降り、強風が吹き、ホワイトアウトしてるじゃありませんか・・・。/(^o^)\ナンテコッタイ
コースタイム的には往復30分の道のりでしたが、トレース痕も消えており人の気配も無かったので、残念でしたが、今回はココで撤退する事に決めました。
山は逃げませんので、また来た時に挑戦しようと思うことにして小屋まで下山。赤岳鉱泉でヤケ酒してました(笑)
2日目の朝がもし天気であればリトライしようと考えていましたが、あいにくの雪模様。
さっさと下山して温泉に入って帰りました。

いつか必ずリベンジを・・・!

フォトギャラリー

厳冬期 八ヶ岳大同心

スタッドレスタイヤの4WDでしたがレンタカーだったのでチキって歩きます

これだけ積もってたら行けたかもなぁ

途中鹿の群れが挨拶してくれました

美濃戸山荘に到着です

今回は北沢を登ります

南沢と違って緩やかな平地歩きです

雪を被った木が花をつけているようですね

ひたすらに歩きます

やっと景色が開けてきました

この林道を過ぎれば到着です

赤岳鉱泉にとうちゃーく!

アイスキャンディーでクライミングを楽しんでいる方もチラホラ

荷物を置いて山頂を目指します

晴れ間がさして気持ちがいいですね~

12本爪のアイゼンもしっかり効いてます

あれれ?段々と天気が怪しい方向に・・・

赤岩の頭に到着・・・撤退しましょう

カレーとビールでヤケ酒じゃ~!!

夕食はステーキではなく鳥鍋でした

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

町田店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部