塩谷丸山ハイキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
石渡 健一
GRAVITY RESEARCH SAPPORO 店舗詳細をみる
日程
2022年05月14日 (土)~2022年05月14日 (土)
メンバー
イシワタ
天候
☂☁☀
コースタイム
登り・・・1時間30分
下り・・・1時間
コース状況
高速道路高架下は車両通行止め
すぐ手前に駐車場と仮設トイレ有
駐車場から高架下を通り少し歩くと登山口
登山道はわかりやすい
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

「しおまる」の愛称で親しまれる小樽の塩谷丸山に登りました

登り始めは小雨が降っていたので上下雨具でスタート
新調したばかりで撥水がとても良く快適です

登り始めてしばらくすると雨が止んだのでレインウェアは必要なくなりました
太ももの横までひらくジッパーのおかげで靴を履いたままでも楽に脱げました

レインウェアがあるといつ雨が降っても大丈夫なので安心ですね

山頂は景色が良く小樽の街並みと石狩湾の海が一望できます
クライミングの岩場にもなっているようで登れそうな岩壁がたくさんありました

後で調べてみると「登山レポート」にクライミングの過去記事があがっていました
↓↓
“道央 塩谷丸山 クライミング”
https://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=12005


次はクライミングシューズを持ってきます!

フォトギャラリー

駐車スペース

高速道路の下をくぐります

上下レインウェアで行きます

登山口

エンレイソウ

台地に出ると景色が見えます

山頂 晴れました!

「いかり」が祀られています

良いクラックがのびています

絶景

駐車場で配っていました

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

GRAVITY RESEARCH SAPPORO - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部