雨の剱立山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
森松 克行
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2013年07月23日 (火)~2013年07月24日 (水)
メンバー
神戸本店 松浦
グランフロント大阪 中本
天候
コースタイム
【1日目】室堂バスターミナル(50分)一ノ越(60分)雄山山頂(20分)大汝山(40分)真砂岳(50分)別山(70分)剱沢キャンプ場
【2日目】剱沢キャンプ場(20分)剣山荘(60分)前剱(70分)剱岳山頂(60分)前剱(45分)剣山荘(25分)剱沢キャンプ場(60分)別山乗越(70分)雷鳥沢キャンプ場(60分)室堂バスターミナル
コース状況
2日間ずっと雨で視界も悪く、岩場も濡れており滑りやすい状況でした。
一ノ越までと剱沢、雷鳥坂には雪渓が残っていますが今回ははアイゼンなしで行けました。
特に迷う箇所はありませんが、ガスで視界が悪い時はペンキ印や標識を見落としがちになります。地図を確認しながら歩きましょう。

ガレ場、岩場の急登、クサリ、ハシゴと雨の時は滑りやすいので注意が必要です。
また、落石や滑落の危険もあるため、念のためにヘルメットの着用をお勧めいたします。
難易度
Google Map

より大きな地図で 剱岳 小野 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今回は天候はあまり期待できませんでしたが、一瞬の晴れ間の展望を期待しました。しかし剱沢から一瞬だけ剱岳の全貌が見えただけであとは白いガスの中でした。もう一度展望の良い日に是非登りたいです。

初日は浄土山も登る予定でしたが雨とガスのためパスし一ノ越へ。三山登頂といかず残念。
天気が悪い為か雷鳥には度々出会えました。

剱沢のキャンプ場はトイレもキレイでテント場も広く、今回は他に5張り程と空いており快適でした。

剱岳山頂への上り下りは鎖、ハシゴと危険個所には有りますが油断せずに確実に3点確保で行きましょう。下りの核心はカニのヨコバイの一歩目です。特に今回の様な雨で滑りやすい時は特に慎重に。落ちたら戻ってこれませんので。

一泊二日で行きましたが、天候の良い日に雷鳥沢で温泉に入りのんびりとまた行きたいです。

フォトギャラリー

雨の室堂をスタート

一ノ越までは一部雪渓が残ります

雄山山頂 鳥居より向こうは有料です

大汝山山頂

富士ノ折立を通過

途中何度か雷鳥に遭遇

別山山頂

剱沢キャンプ場に向け下ります

剱沢キャンプ場にてテント泊

翌朝キャンプ場、剱沢小屋を後に別山尾根に

前剱

5番鎖のトラバース

平蔵のコルから登りは右側のカニのタテバイへ

カニのタテバイ

まもなく山頂 真っ白で展望ゼロ

下りの核心 カニのヨコバイ 一歩目を慎重に

カニのヨコバイを無事通過

ヨコバイ下の長いハシゴ

キャンプ場から別山乗越へ登り返し

雷鳥坂を下り、まもなく雷鳥沢キャンプ場

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部