入笠山 親子登山 スノーシュー&ワカン初体験

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
宮田 伊織
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2014年01月26日 (日)~2014年01月26日 (日)
メンバー
妻&子(小1)
天候
曇り時々雪後晴れ
コースタイム
登山口(80分)マナスル山荘(30分)下山開始地点(75分)登山口
コース状況
標識等もありわかり易い。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

休日にどうしても「そり」がしたいということで・・・・。

希望1・・・人口雪のそりゲレンデしか知らないので、自然の雪で遊ばせてあげたい。
希望2・・・スノーシューも経験できればいい
希望3・・・できれば高速道路付近がいい 

ということで、妻と子供をつれて入笠山に行ってきました。
(というか私が行きたかった!)

息子は初めての雪山体験に大興奮!
ルートを外してみたり、雪の中に飛び込んでみたりとチャレンジャーでした。
しかしながら天候が許してはくれませんでした。
「まだ頑張る・・・。」とは口にしながらも、地吹雪と空腹そして寒さから
足取りが重くなってきたのを見て、ココが限界と判断して即下山としました。

お尻の下にそりを敷いてスリングを通して人力そりにて引っ張ってあげると
大喜び。これで機嫌も直りました。

教訓
・子供連れ登山は子供の調子をみて即断を
・防寒ブーツ・グローブもびしょびしょでした。
(フカフカの雪の中に入るからだよ~)
(サイズが大きくてもいいので替えを多めに持ちましょう)
・下りて来てすぐに温まれる場所が必要。
今回はゲレンデ頂上の食堂でうたた寝していました。帰りの温泉もいいですね

フォトギャラリー

父ちゃん 頑張れ!!

ゲレンデ横登山口

登山口で2人ともテンションUP

先に行くよ~

やはりMSRはいいですな

犬連れの方に出会いました

かっこよくポーズ

先行するスノーシューの方々

柵の向こうはといえば

あかん、雪だらけやぁ(ワカンにチェンジ)

マナスル山荘

もう限界!

ソリを引っ張ってから

さあ行くよ

準備OK

アレー お父ちゃん早すぎだよ~

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部