残雪の燕岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
鈴木 昌斉
さいか屋藤沢店 店舗詳細をみる
日程
2015年05月25日 (月)~2015年05月26日 (火)
メンバー
横須賀店 アルバイトさん
町田店 アルバイトさん
他3名
天候
曇り一時雨  晴れ
コースタイム
25日 中房温泉(90分)第三ベンチ(90分)合戦小屋(70分)燕山荘
26日 燕岳往復60分 燕山荘(50分)合戦小屋(120分)中房温泉
コース状況
合戦小屋より残雪になります。
アイゼン・ストック等を有効に使いましょう。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今年の残雪・春山は燕岳です。
何度か訪れていますが、5月下旬の燕は初めてになります。
車をとめて中房温泉をスタートします。
各ベンチで休憩をとりながら合戦小屋へ。
ここまでの急登はきついですね。
小屋のベンチは居心地がよいのでつい長居してしまいます。
ここからようやく雪です。
早めの時期であれば雪面を尾根に向かって上がれますが、もうこの時期は遅いですね。
夏道にしたがって歩きます。眺めが期待できるはずが、あいにくの空模様。
肝心の槍が見えません。おかげで黙々と歩きました。
でも小屋ではちゃんと雷鳥が迎えてくれました。

2日目。前夜の雨も止み、周辺稜線もようやく顔を出してくれました。
気温は5℃ですが、風が穏やかなのでとても気持ちよいです。
視界いっぱいに広がる山なみをずっとみていると
なぜかほっとしてしまい、時間を忘れてしまいます。
天気よく、雷鳥は姿を見せてくれませんでしたが
山頂を往復してから下山します。

フォトギャラリー

スタートします。

ベンチごとの休憩ポイントは助かります

このあたりから雪があります

5月末もあってだいぶ雪は少ないです

夏毛になってきましたね

テント場はまだ雪の上です。

2日目、ようやく槍が顔を出してくれました

朝日が気持ちよいです。

イルカ岩

メガネ岩

燕山頂より槍方面遠望

帰り道、後ろをふりかえります

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

さいか屋藤沢店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部