2015年登り納め【フランス・フォンテーヌブロー】

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
なんば店 店舗詳細をみる
日程
2015年12月24日 (木)~2015年12月25日 (金)
メンバー
天候
曇り時々雨/曇り
コースタイム
Cuvierの駐車場迄はフォンテーヌブロー市街から車で15分前後。
タクシーを使いましたが、岩目的であればレンタカーがベストですね。
帰りはハイキングがてら歩きましたが、約9キロほどの道のり。疲れました。
自転車をレンタルして、ハイキングロードを使って行くのも良いかも知れません。

Le Calvaireはフォンテーヌブローの駅からすぐにあるハイキングロードを歩き、
20分程で大きなルーフの岩まで辿り着きます。
※柵で囲まれているルーフの岩は崩壊の恐れがあるので登攀禁止です
コース状況
Cuvierに行った日は曇りで、登っている最中に雨が降り出し、
降ったり止んだりで撤収。
地面は濡れていましたが、この時期は落ち葉で覆われていたのでぬかるんではいませんでした。
土ではなく砂地なのでマットも汚れる事は少なそうです。

Le Calvaireに行った日は快晴。
舗装された道はサイクリングロードとしても人気のようでした。
このエリアであれば歩き易く、スニーカーでも十分。

両日ともに岩のフリクションはまずまずでしたが、
あまり登られていない岩は砂岩特有のザラザラ感が酷かったです。
日本同様、登った後のブラッシングは必須なので忘れずに。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今回、新婚旅行ついでにフランス・フォンテーヌブローにボルダリングに行ってきました。
天気やスケジュールの関係で登れた日数は2日間、時間としてはほんの数時間でしたが、
自身二度目のブローを十分に楽しむことが出来ました。

下記今回登れた課題
=======================
Cuvier
①La Traversee Plaisir 5(OS)
②La Voie de la Vire 5c(OS)
③La Daube 7a(RP)

Le Calvaire
④Meilleure Mine 6c(OS)  
⑤En Forme 7a(RP)
⑥Mauvaise Mine 7a+(OS)
=======================

今回はノーマットスタイルでのボルダリングだったので、
まずは低めのトラバース課題①でアップ。
しっかりと動きがある課題で、トップアウトはガバなので安心。

②はまあまあのハイボルダー。
トップアウトは少し悪め。
上部のクラックっぽいホールドが悪めですが、持ち方が分かればすんなり。

③は、以前ブローに来た時に敗退した課題。
ローカルクライマーいわく、背が低いと足が深くて難しいとの事。
薄いカチのマッチと、右足乗り込みが核心。

④⑤⑥は、一番大きいルーフの岩からさらに奥に進んだところにある岩の課題で、
スローパー主体のブローにしては珍しく強傾斜で、ポジティブなホールド満載。
トップアウトはそれなりにスローピーで、パワー系の課題。

フォンテーヌブローに登りに行く時は、
『Bleau.info』という情報サイトを是非チェックして欲しいです。
エリアや簡単なマップ、さらには課題の動画へのリンク、登攀したクライマーの評価や、
その課題に関するグレード感もレビューとして載っているのでかなり役に立ちます。
ただ、英語版とフランス語版しかないので要注意。

今回は旅行ついでの岩行になりましたが、
またいつか必ず、ボルダーツアーで訪れたいです!

フォトギャラリー

Pince-mi 7b+

岩!岩!岩!

日本ではなかなか見ない岩の形状。

面白い、、、

サーキット用のナンバリング。

La Traversee Plaisir 5

以前登った7aの課題。

La Daube 7a

ハイステップで乗り込んで。

上部はバランシー!

La Voie de la Vire 5c

なかなか高い!

気持ちの良い課題でした!

Mauvaise Mine 7a+

ルーフ課題!

かなりパワフル!抜けが意外と悪かった、、、

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

なんば店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部