入笠山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
なみへ~(おとな女子登山部)
池袋西口店 店舗詳細をみる
日程
2017年12月19日 (火)~2017年12月19日 (火)
メンバー
鉄人改めガス男1名
天候
曇りのち雪
コースタイム
沢入登山口ー60分ー山彦荘-50分(森を散策)ー入笠山山頂-15分ーマナスル山荘ー30分ー沢入登山口
コース状況
雪はまだなく、軽アイゼンも不要でした
帰りに寒気が入り雪が降っていましたので、今後の情報は山荘などに確認してください
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント


入笠山で雪山デビューにお付き合いで行ってきました。
事前の下調べで、ん~~奥多摩か秩父の雪に毛が生えたような雪の状態だなぁ~と、、、
不安を感じつつも登ってみました、思っていた以上に雪がなかった(笑)

沢入の駐車場のトイレは冬季使用禁止で山彦荘まで頑張りました。
林道は凍結注意です、車の装備もしっかりしておでかけください。
今回の行程では、アイゼンやらスパイクは不要と感じましたが、、、
午後には寒気が入り、雪がしんしんと降っていました。
今後は林道、登山道ともに大きく変化していきそうです。

山彦荘の先のスノーシューでもふもふするような場所も見に行ってきましたが藪漕ぎ。
鹿の踏みあとがたくさんあり、寝床もたくさんみれてそれはそれで楽しい^^
山頂は雪とかわいた土のミックス、ガスガスの景色でした。

マナスル山荘のビーフシチューを食べるために、食事開始11時に間に合うように山荘へ
ご主人が買出しにでて、12時すぎないとビーフシチューにありつけないと、、、、残念。
行動職をほおばり、山荘で無料サービスのお茶と漬物をいただきました。
こたつやまきストーブのある、素敵な山小屋です。
鈴木みきさんのかわいいサインもあって、癒されMAXです。

山バッジを買い、シチューを諦めて下山します。
山彦荘の近くで、マナスル山荘のご主人と番犬こはだちゃん(白い犬)に出会いました。
また、くるねぇ~~!体が冷えないうちに小走りで下山しました。
昼頃に下山、雪はどんどん降ってきます。
帰りの林道はがちがちに凍っていましたので、今後は注意が必要です!

もふもふになったらスノーシューが楽しいお山です!
皆様ぜひ、マナスル山荘とスノーシューで雪山デビューを!!

フォトギャラリー

雪がないじゃん!?

登山道はまだアイゼンいらず

分岐もこんなかんじ

トイレあったかい

わずかな青空

スノーシューにはまだ微妙

森に入ってみたけど、まだやぶこぎ

鹿さんの寝床

山頂も雪なし、

まじか!!!

オーナーさん買出し中で時間まち

寒いから退散「

下の駐車場で雪を降らせるひと

かも越冬

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!