東海 花の山㉘ 納古山~トリプルつつじ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
名古屋栄店 店舗詳細をみる
日程
2018年04月11日 (水)~2018年04月11日 (水)
メンバー
名古屋栄店 本田康之
天候
曇り⇒雨
コースタイム
JR上麻生駅(24分)中級者登山口(23分)しおの道先の分岐(57分)納古山(40分)西尾根P565m(25分)納古山(40分)中級者登山口(20分)JR上麻生駅
コース状況
アプローチ
・公共交通機関はJR上麻生駅です
・マイカーは国道41号七宗橋を渡らず、直進し、製材所(のこやま入り口看板あり)を左折

①マイカーは第1~第4の駐車場があり、第2駐車場が周回には適します
②第2駐車場にはトイレがあります
③中級者コースは岩場の通過がありますが短く、初級者コースは距離が長い分、緩やかです
④初級者・中級者コース共に最後の水場があります
⑤中級者コースには2箇所の小さな岩場がありますが、ホールドも豊富です(鎖場ではありません)
⑥山頂にはベンチやテーブルがありますが、混んでる場合は山頂手前の岩場先にも休憩スペースがあります(標識があります)
⑦中腹に中級者コースと初級者コースを結ぶしおの道があります
⑧西尾根はツツジの花がたくさん咲く尾根ですが、岩場が多いです
⑧国道41号沿いに道の駅・ロックガーデンひちそうがあります(木曜休:9:00~18:00)
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント

納古山(のこやま・632m)は岐阜の川辺町と七宗町にまたがり、ちょっとした岩場もあります。JR上麻生駅からアクセスでき、公共交通機関で登れる山としては貴重だと思いますが、このあたりのJR高山本線は本数が少ないので、ダイヤを見て、うまく登ってこなければなりません。
昨年はもう少し早い時期に登りましたが、今年はアカヤシオやヒカゲツツジが目的です。
本来ならもう少し後ですが、今年は開花が早い為にミツバツツジは終わりかけ、ヒカゲツツジは満開、特にアカヤシオは今が見頃で、雨が降れば散ってしまいそうです。最初はミツバツツジ、展望所からヒカゲツツジ、山頂近くでアカヤシオと目を楽しませてくれます。
今日は電車を降り損なった失態のお陰で計画していたバスに乗れず、西尾根から回る予定でしたが、叶わずじまい。せめてという思いで西尾根の途中まで進みました。
木和谷中級コース上部はコース沿いにヒカゲツツジがすばらしかったですが、西尾根ではアカヤシオがすばらしい群生でした。
アカヤシオがこんなに見れるのは自分にとって久しぶりで今年は付きがいいのではと思います。他の山で期待できそうで楽しみです。

フォトギャラリー

アカヤシオ満開

中級コースで行きます

最初は沢沿い

水場あり!おいしいです

ここからしばらく急

最初の岩場で上が天空の岩展望台

ヒカゲツツジ登場

シロバナイワカガミ

階段状の岩場

ミツバツツジもいい感じ

7合目の第二展望台

ヒカゲツツジは登山道沿いに満開

見えてきました納古山

アカヤシオ登場

納古山632m

西尾根はさすがツツジ尾根・・・いっぱい咲いています

振り返って納古山

西尾根唯一の展望所

帰りも中級コースで岩場を下ります

林道にリガネツツジがありました

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!