【おとな女子登山部】読図ツアー@惣岳山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
るんちゃん(おとな女子登山部)
浦和パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2019年12月15日 (日)~2019年12月15日 (日)
メンバー
小板橋ガイド
お客様9名
天候
晴れ
コースタイム
沢井駅(30分)青渭神社(30分)登山口(10分)御嶽駅分岐(70分)惣岳山山頂(60分)御嶽駅分岐(40分)御嶽駅
※読図しながらのタイムです
コース状況
・奥多摩周辺の山は猟期に入っているので破線や薮ルートに入る場合は注意してください。
・トイレは駅にあります。ルート上にはありません。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

 おとな女子登山部・関東の2019最終ツアー、奥多摩の惣岳山読図ツアーに参加してきました。お天気は晴れ、読図日和でしたがじっとしてると師走の寒さが身に染みてきたので、皆様しっかり防寒して臨んでいました。

 まずは地図を眺める癖をつけるため、少し歩いては立ち止まって現在地確認。地図としばらくにらめっこしていると、地元の方に道に迷ったと勘違いされ何度も丁寧に道案内してもらいました。そんなハプニングもありつつようやく登山口へ。
 登山道は一本道で分かりすいので、ここからは尾根や谷を意識しながらハイキングも楽しみました。下りは軽いアップダウンを繰り返しながら賑やかな御嶽駅へ。頭も体もたっぷり使った1日となりました。

ご参加いただいた皆様、本当にお疲れ様でした!

フォトギャラリー

寒い中お疲れ様でした!

沢井駅にて地図の見方、コンパスの使い方を確認。

目星を付けた道は工事で通行止め。読図あるある。

ちょうど電車が走ってました。

青渭神社の里宮。神社は分かりやすい目印。

惣岳山らしき山頂がひょっこり覗いていたので間違いないか確認。

ここは猟師さんの縄張りでした。

一般ルートで上を目指します。

送電線の鉄塔も良い目印。

木のウロの中に可愛らしい仏像様が。

登りで体がぽかぽか。レイヤリングしつつ読図。

山頂まであと少し!

杉の大木がまるで門のよう。

着きました山頂!

小板橋ガイドの粋な計らい。美味しい緑茶とケーキをいただきました。

待ってましたのランチタイム。

帰りは御嶽方面へ。微妙な登りの繰り返し。

下る前にもしっかり地図読み。

下山口近くには銀杏の絨毯が出来ていました。

下り口には気になるお蕎麦屋さん。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

浦和パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部