六甲山いかへん⑧ 寒冷前線を体感しよう! 海から山の横尾北尾根からの須磨アルプス(神戸市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2021年09月22日 (水)~2021年09月22日 (水)
メンバー
天候
曇り、猛暑、雨、晴れ
コースタイム
10:30 横尾登山口 ~ 横尾山 ~ 馬の背 ~ 東山 ~ 全山縦走路 ~ 横尾登山口 12:00 
コース状況
整備された登山道 

ほとんど人に会いませんでした。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今月に入って
毎日していること「天気図」を毎日見ることです。
天気予報も当たるこのご時世ですが、天気図から自分の行っている地域の天気を自分で予報するトレーニングです。

本日は「寒冷前線」の影響で前線通過前は気圧も下がり暑くなります。前線に伴う雨は激しく雷や突風もあり山行途中だと非常に注意すべきものです。


まずは朝海で珈琲を飲みながら、観天望気(空を見て天気を予測する)
なんとも曇り空(笑) 
これから暑くなりそうです。
二時間後にたまたまパン屋さんに寄ったので朝ごはんを山で食べたく「須磨アルプス」に登ってきました。暑いのなんの、三日前との雲泥の差です。
ただ稜線に出ると風はあり非常に気持ちよかったですが、暑くていつもの岩では休憩をせず東山で休憩を取りました。

友人が立山に入っていて、山は前線の影響ですこぶる風がきつく雨予報。(山先輩の予報)すこし心配していたところ「無事下山」の知らせが届きほっとしました。
山行く人間にとって、この「寒冷前線」は要注意です。
地上よりも影響が早くきます。
東山でピザを頂き、山ご飯を満喫致しました。
しかし暑い(笑) 

自分の予報では神戸でも海方面はぎりぎり雨が降らないと思っていましたが
4時頃少し降られました。
まだまだ修行あるのみです。

ただ前線通過後の空は涼しくピンク色に染まっていて、久しぶりに会った友人と一緒に夕日を眺めることができて満足です。

一日の中でも天気が猛烈に変わる「寒冷前線」
体感できた一日でした。

フォトギャラリー

寒冷前線後の やわらかい夕焼け

天気図 本日

朝はまだまし これから ムシムシ

キアゲハ

久しぶりのトンネル ウバメガシ

必至ぶりのこの光景

好きな岩尾根道 

急です

花崗岩尾根

からの縦走路

まだ貸し切り

ここでおひとりに会いました

かっこいいです 何回来ても

ただピザを食べたかっただけです

友人と素敵な夕焼け

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部