富士山が世界文化遺産に登録されました!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
杉浦 恵理
ららぽーとTOKYO-BAY店 店舗詳細をみる
日程
2013年06月21日 (金)~2013年06月22日 (土)
メンバー
さいか屋川崎店 杉浦
その他 1名
天候
21日:雨 22日:晴れのち曇り
コースタイム
【21日】須走口5合目 →75分→ 6合目 →35分→ 本6合目 →50分→ 7合目太陽館
【22日】7合目太陽館 →55分→ 本7合目 →15分→ 8合目 →35分→ 本8合目 →30分→ 9合目 → 90分→ 山頂  山頂 →90分→ 太陽館 →90分→ 須走口5合目
コース状況
7月1日の山開きに向けて、登山道を示す白いロープが新しく張られていました。
6合目より先の樹林帯では日当たりの悪い個所に雪が残っており、ちょうど21日に除雪作業が行われていました。
本8合目あたりから登山道に雪がたくさん積もっていますが、登山靴であれば軽アイゼン無しでも登れます。ストックは必須だと思います。
夜間登山は吉田ルートやブルドーザー道との合流・分岐に注意しましょう!

今回のミス・・・山頂~7合目の下山専用道のことをすっかり忘れて、登山道を下りてしまいました。砂走りから須走ルート登山道との合流に失敗して、ラスト0.5kmほどブルドーザー道を下りました。第三駐車場わきに出ます。
難易度
Google Map

より大きな地図で 無題 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

21日は台風が梅雨前線を刺激して、強弱はあるもののずっと雨が降っていました。
小屋に着いた後に本降りになり、翌日のご来光は半ば諦め気味でしたが、日付の変わるころ窓の外を見ると美しい夜景が広がっていました。慌てて支度をし、AM1時に出発。
高山病対策と体力温存のために、ゆっくりのんびりたらたらと登り、日の出と同時に山頂に到着。
美しいご来光を拝むことが出来ました。
日の出から30分くらいして、急に雲が広がり風も強くなり、同行者も高山病っぽい症状を訴えたので、お鉢めぐりは途中で中断して引き返しました。
私も、引き返すと決めて緊張の糸が切れたのか、急に眠気に襲われ酸素の薄さを実感しました。

フォトギャラリー

6月22日のご来光。約12時間後に世界遺産に登録されました。

高度順応を兼ねて幻の滝へ。  幻でした。。。

須走口5合目。山開き前でまだまだ静かです。

樹林帯からスタート。風景に変化があるので須走ルートは面白いです。

低木の中を縫いながら登ります。

山開きに向けて除雪作業をしていました。

まだ6合目過ぎたばかりなのに結構な雪道。

登山道を示す真っ白なロープ。

雨の中小屋に着きました。

撮影前に空腹で思わず一口食べちゃいました。汗をかいたので豚汁がおいしい!

雨が上がり、夜景がきらめいています。夜間登山スタート!

吉田ルートと須走ルートの合流点。

海岸線がくっきり!肉眼では江ノ島も見えました。

ついたついた!

はちきれんばかりのポテトチップス

間違って登山道を下山してしまいました。。。

須走の砂走り。道幅は狭いです。

野イチゴ?

帰りも樹林帯を通ります。

小山秀峰山岳会の避難小屋がありました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

ららぽーとTOKYO-BAY店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部