”白馬岳”挨拶登山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2014年07月05日 (土)~2014年07月05日 (土)
メンバー
天候
曇時々雨
コースタイム
猿倉~(23)~白馬尻小屋~(80)~白馬山荘~(6)~白馬岳~(4)~白馬山荘~(60)~白馬尻小屋~(20)~猿倉
往復距離13.4km(GPS値)
標高差1682m
総時間3時間40分

※コースタイムに関しては早歩きで歩いています、標準コースタイムは往復9時間45分です。
コース状況
猿倉から白馬尻小屋は夏道
白馬尻小屋から100m歩くと大雪渓に突入
葱平周辺は夏道
その後小雪渓をトラバースして山頂宿舎まで8割雪道
山頂宿舎~白馬山荘~山頂は夏道
このあたりの稜線はお花畑が広がっていた。
難易度
Google Map

より大きな地図で 白馬岳 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

白馬店(7月18日オープン)に異動後、初の白馬岳登山に挑戦。

今後は白馬岳にはいろいろとお世話になるのと思うので、挨拶の意味も込めての登山だった。

大雪渓の雪は豊富。
アイゼン必須。
落石にも注意。

今シーズンは白馬岳に10回は登りたいな~

フォトギャラリー

白馬尻小屋

大雪渓

山頂宿舎

晴れてきたよ~

青空

山頂(2932m)

イワウメ

ハクサンイチゲ ウルップソウ ミヤマキンバイ

下山

降りてきた斜面

大雪渓

落石がごろごろ

どんどん下ります

大雪渓終了

サンカヨウ

キヌガサソウ

ニリンソウ

エンレイソウ

オオバミゾホウズキ

新緑

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部