初夏の六甲アルプス

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
原 和雅
姫路駅前店 店舗詳細をみる
日程
2014年07月17日 (木)~2014年07月17日 (木)
メンバー
明石大久保店 原 和雅
天候
晴れ
コースタイム
地獄谷登山口(10分)東尾根分岐(40分)六甲アルプス分岐(10分)六甲アルプス(20分)六甲トンネル入口
コース状況
先日の台風の影響か、登山口直下のネットが倒れてきており、通りにくい。途中一部倒木あり。
いつの間にか、東尾根入口に看板がかけてありました。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

裏六甲地獄谷という昭和の時代劇のタイトルにでもなりそうな名称ですが、裏六甲ではポピュラーなルートです。約1年ぶりに東尾根から六甲アルプスへと歩いてきました。夏空の広がる中、東尾根はアップダウンがあり、大汗かきました。しかし、思ったほどの暑さはなく、終始涼しい風が吹き、気持ちよい初夏の六甲を楽しみました。去年おろした登山靴、ザンバランのフジヤマGTもこの1年ですっかり足になじみ、極上の履き心地です。歩き続けたら2時間ほどのルートですが、今年はこの靴でどこに行こうかと考えながら、六甲アルプスの岩上でゆっくり景色をながめながら山の休日を堪能しました。

フォトギャラリー

夏空!

神戸電鉄大池駅からS字カーブを登りきったら、そのまままっすぐ。

突き当たりに看板あり、右へ

少し歩くと左に看板があり、下っていきます

下りきった道路をわたって左へ登っていきます

途中を右に下りた所が登山口

すぐのグラウンド横が倒れて狭くなっています

以前は看板なかった

新緑と木漏れ日

阪神高速を下に見ます

アップダウン後のこの看板を左へ行けば六甲アルプス

六甲山を下から一望

もう夏ですね

砂で意外と滑ります

今日の相棒はグレゴリー

このトラロープは危ないので使わない

ちょっと自分撮り

立派な低い岩

裏六甲ドライブウェイにはまだあじさいが

ゴールは六甲トンネル料金所

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

姫路駅前店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部