群馬県 岩櫃山 (蜜岩コース~沢通りコース・岩櫃城跡周回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
新井 康之(MD)
瑞穂店 店舗詳細をみる
日程
2014年11月04日 (火)~
メンバー
新井康之
ほか一名
天候
はれ
コースタイム
JR吾妻線郷原駅~15~蜜岩登山口~60~岩櫃山山頂
~60~岩櫃城跡~20~集落~15~JR吾妻線郷原駅
コース状況
岩場が多いが、クサリや迂回路完備。
ホールドもガバッとしっかりしていてグリップもよい。

岩櫃城跡の殿邸から先、郷原の集落へ抜けるコースは藪がひどい所もある。
地図読みの練習ができます。

全体を通して道標はしっかりついています。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

上州吾妻の岩櫃山に出かけてきました。

岩櫃山は戦国武将の真田幸村も幼少期を過ごしたといわれる
武田の三名城のひとつ、岩櫃城の背後にそびえる岩峰。
標高は802mと低めだが岩場歩きと紅葉が楽しめる山です。

アクセスもJR吾妻線から直結で歩けますし、群馬原町駅に
抜けるコースをとれば下山後に温泉施設もあります。

山頂からは360°の展望が広がります。

岩場歩きが苦手な方でもしっかりとクサリが設置されていて
安全に登れます。
メインで設定されているコースを歩く分には、初心者同士の
グループでも問題ないでしょう。

今年の紅葉はそろそろ終盤のようですが、この先雪がつくま
でなら楽しい山歩きができるでしょう。
眺めのよい山頂で食べるお弁当を持って、出かけてみてはい
かがでしょうか?

フォトギャラリー

登山口手前からの岩櫃山。 ゴツゴツです♪

蜜岩コースは、予想通りの急登。

天狗の懸橋。 通り過ぎてから(橋)になっているのに気が付きました。。。

で、こんなトコや、、、

こんなトコや、、、

こんなトコも楽しめます。 まるでフィールドアスレチック。

高度感、バツグンです。

にょきっと飛び出た山頂に到着っ。

浅間山や、

ギザギザの妙義山もバッチリ見えます。

ぽかぽか陽気のお昼ごはんです◎

なんか、日本の山っぽくないです。

そろそろ、下山しましょう。

沢通りコースを、原町方面に。

最後に 天狗の蹴上げ岩 が。

櫃の口 を過ぎて、、

コースからそれて岩櫃城跡に。

紅葉って、岩と相性抜群です♪

すばらしい季節ですね。

名残惜しいですが、帰りましょ。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

瑞穂店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部