春の中央アルプス 宝剣岳と木曽駒ヶ岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2016年03月23日 (水)~2016年03月23日 (水)
メンバー
千畳敷~浄土乗越
 難波店 本田・辻 
 近鉄あべのハルカス 豊島
岡山駅前店 木徳
姫路駅前店 原
松本パルコ店 小澤
京都FOOTWEAR店 日下
横浜西口店 吉田・植田
 グランフロント大阪店 古山・坊上・川崎・西川 
WEB 明星 
川崎ダイズ 加藤 小嶺
池袋西口店 高畠
宇都宮パルコ店 扇

浄土乗越~宝剣岳(~木曽駒ヶ岳)
 難波店 本田
姫路駅前店 原
横浜西口店 植田
 グランフロント大阪店 川崎・西川 
川崎ダイズ 加藤
宇都宮パルコ店 扇
天候
曇り
コースタイム
駒ヶ岳ロープウェイ千畳敷駅(50分)浄土乗越(18分)宝剣岳(18分)宝剣山荘(11分)中岳(18分)木曽駒ヶ岳(15分)中岳(10分)浄土乗越(10分)和合山(7分)浄土乗越(25分)駒ヶ岳ロープウェイ千畳敷駅
コース状況
①千畳敷の冬季は雪崩の多発地帯で、千畳敷駅から下に回り込んで取り付きます
②たくさんの人がトレースする為、ワカン・スノーシュー・アイゼン・スキーと様々な跡があります
③千畳敷駅から10~12本爪アイゼンとピッケルが必要です
④オットセイ岩から先は急になりますが、今回はスノーシューのような大きな階段状のトレースがあり、傾斜がゆるい気がしました。
⑤浄土乗越周辺~各方面の稜線は強風で、宝剣山荘近辺で風裏はほとんどありません
⑥宝剣山荘~宝剣岳は①夏道のトラバースルートと②直登ルートがありますが、①は鎖を伴い、やらしい感じで、②はリッジにありますが、②が早いです。最後の4mくらいの雪壁が堅い場合はザイルが必要です。なお、支点はアンカーのみです。下りの方が怖いでしょう。
⑦宝剣岳頂上は狭く、安定しませんが、7人は立てました
⑧宝剣山荘~木曽駒ヶ岳は冬季は中岳を通過しますが、広い稜線でガス時は注意です
⑨宝剣山荘~和合山は危険箇所はありませんが、その先、伊那前岳はやや稜線が細い感じに見えました
⑩浄土乗越~千畳敷は急坂ですので、注意ですが、堅い雪質の場合は案外早く下れます
⑪立ち寄り湯はこまくさの湯が610円(水曜休 10:00~21:00)、
       露天こぶしの湯が610円(第2・4木曜休 10:00~21:00)などがあります
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

2日目は浄土乗越までは全員で行き、その先は①木曽駒ヶ岳②宝剣岳~木曽駒ヶ岳とパーティーを分けて行きました。先日の雪崩を頭に入れ、千畳敷の上部の状態を気にしていましたが、今日はアイゼンがしっかり効いて、一番いい状態で、すんなり浄土乗越へ行きました。浄土乗越でも数十年前に行った時より風も強くなく、寒さも感じません。さて、問題の宝剣岳ですが、宝剣山荘から見ると直登ルートにトレースがあるようでここで状態がよさそうな予想ができました。ザイルとスノーバーを用意したものの、夏のトラバース分岐点で間近に見ても、楽に行けそうだったので、そのまま直進、ほんお4mくらいの急登がすんなり終わりました。なんと好条件なことか。皆様、あっけなく終わったのを祝い、記念撮影しました。それにしても、頂上から見た夏道の鎖場ルートはやっぱり嫌な感じで時間がかかりそうでした。
先行の木曽駒ヶ岳パーティーが遠く、登っているのがわかりました。彼らを追って、頂上からクライムダウン。やや硬い箇所もありますが、登ってきたトレースを外さなければ、問題なしです。
宝剣山荘から中岳と緩やかな広い稜線をたどり、木曽駒ヶ岳の上りで先行パーティーとすれ違い、早々と木曽駒ヶ岳を往復しました。後から登ってきたもう一人とさらに和合山にも行ってきました。今日は宝剣岳を色々な方向から眺めましたが、この和合山からの宝剣岳が一番良かったと思います。
今回は大人数でしたが、久々に良かったと思います。

フォトギャラリー

朝の千畳敷

これから登ります

千畳敷を下から巻いて登っていきます

人数が多く、絵になります

千畳敷上部

宝剣岳へ向かいます

直登です

最後の雪壁

宝剣岳2931m到着!

宝剣岳から木曽駒ヶ岳

宝剣岳の夏道はやらしいですね

もと来た道を下ります

木曽駒ヶ岳に向かいます

宝剣岳を振り返ります

中岳

木曽駒ヶ岳2956m

木曽駒ヶ岳から将棋頭方面

木曽駒ヶ岳の下りは滑れます

和合山にも足を延ばしました

浄土乗越からの下り

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部