子供と山あるき 【愛知県・春日井三山】 道樹山・大谷山・弥勒山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
森藤 将樹
マリエとやま店 店舗詳細をみる
日程
2011年09月27日 (火)~2011年09月27日 (火)
メンバー
春日井店 森藤将樹 ほか家族2名
天候
快晴
コースタイム
※4歳児とのんびり歩いたタイムです。
細野キャンプ場→50分→道樹山→15分→大谷山→30分→弥勒山→40分→都市緑化植物園→20分→細野キャンプ場
コース状況
先日の台風で細野キャンプ場駐車場からの沢沿いコースは通行止めになっていました。
すぐ脇の尾根道を登りましたが、階段が多いものの大きな段差は少なく、子供でも少しサポートしてあげれば問題なく登れました。
稜線に出れば大きなアップダウンも少なく、快適な散歩道が続きます。
弥勒山頂直前に子供には少々つらい急な階段が現れますが、山頂でのおやつをチラつかせがんばって登らせましょう!
弥勒山から少し戻った鞍部からの下山コースは少し急で滑りやすいですが、ひとがんばりで林道に出ます。
あとはのんびり林道を下るだけですが、こちらも先日の台風の影響で道がかなり荒れている箇所がありましたので、気をつけましょう。
難易度
Google Map

より大きな地図で 春日井三山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今年4歳になる私の娘は、今までキッズキャリー(ドイターキッドコンフォートⅡ)に乗せて山歩きに連れ出していました。
乗り心地がいいのか最初は降りて歩きたがらなかったのですが最近はどんどん自分で歩くようになり、
「またおやまに行きたい!」
とまで言うようになったので、しめしめ・・・と
今回初めて全行程を自分の足で歩かせてみたのでした。

娘の山ガール!?デビューはわが春日井市のシンボル、春日井三山大縦走!!
下山途中には無料の動物園や公園もあり、子供は大喜びのコースです。

登山口の細野キャンプ場では、弥勒山に千回以上は登っているという大ベテランの方に登山道の情報などアドバイスを頂き、「小さい子でも頑張ればのぼれるよ!」と応援して頂きました。

道樹山・大谷山ではほとんど人に会わず静かな雰囲気でしたが、弥勒山はさすが春日井で一番人気の山、とてもにぎやか。
ここでは、ちょっと人懐っこいヤマガラ(ヤマちゃんと呼ばれていました)という鳥にエサをあげられるというのでそれを楽しみにしていたのですが、人が多くてこの日はなかなか近づいてきませんでした。

下山後のお楽しみは動物園!公園!ということで、いそいそと下山しましたが・・・
お楽しみの公園は、遊具が台風で水に浸かってしまったらしく、使用禁止でした。

娘はちょっとがっかり。

フォトギャラリー

右から道樹山・大谷山です。

登山口の細野キャンプ場です。きれいなトイレもあります。熊さんと会えるの?と娘はワクワク。

登り始めは階段が続きます。

でっかいどんぐり!

無事に登れますように。

最後はちょっと急です。

道樹山山頂。展望はありませんが、静かで落ち着きます。

この日は会いませんでした。

大谷山制覇のポーズ。

大谷山山頂からは犬山方面の尾張富士・入鹿池が見えます。

気持ちいい散歩道です。

弥勒山(おやつ)までもうすぐ!

弥勒山山頂です。立派な展望台があります。

登れたよ~!

家は見えるかな~?

名古屋駅あたりも見えています。

自然の力はものすごい。

植物園到着!

道端のコスモス。秋ですね・・・

お疲れ様でした!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

マリエとやま店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部