鳥取県 阿弥陀川で沢登り

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
西原 弘二
岡山駅前店 店舗詳細をみる
日程
2019年08月22日 (木)~2019年08月22日 (木)
メンバー
友人
天候
曇り
コースタイム
川床(180分)川の途中(120分)川床
コース状況
やや滑る石もあるが歩きやすい
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

暑い夏はやっぱり「沢登りでしょう」ということで、汗だく登山が嫌いな友人と涼しさ100%の沢登りに行ってきました。

ここ数日天気がすぐれず、沢の様子が心配でしたが、昨年よりはまだ水流が弱く、水の透明度は抜群で、今年初参加の友人は「おおー」と言いいながら沢登りを満喫していました。

堰堤が数か所ありますが、巻き道もあるので、沢初心者でも比較的楽しめる川です。

といっても、沢は危険もいっぱいあるので、絶対に初心者だけでは歩かないで下さいね、

フォトギャラリー

入渓までがワクワクするのぉ

今日の沢はぼっけーきれいじゃぞ!

沢靴のグリップ力を確かめながら歩き

おおー!と喜ぶ沢初心者の友人

沢慣れた友人はグイグイ登り

親子のような友人はワイワイと歩き

小さな滝はちょちょいのちょいと登り

身を清めたいと自ら打たれる友人

炭酸シャワー

すんばらしい透明度じゃのぉ

ええかんじの花①

ええかんじの花②ぼっけー咲いとった

どんなところもへっちゃらな友人

だんだん沢に慣れてきて

どんどん登るのじゃ

帰りは下りで滑りやすいの慎重に歩いて戻ったのじゃ

水に打たれて満足そうな友人

おまけのおっさんたち

雨も降らず楽しめた一日じゃった

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

岡山駅前店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部