晩秋の丹沢 タイムリミットで花立山荘まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
日下部 友哉
横浜西口店 店舗詳細をみる
日程
2020年11月18日 (水)~2020年11月18日 (水)
メンバー
単独
天候
晴れ曇り
コースタイム
大倉(60)堀山の家(25)花立山荘(20)堀山の家(50)大倉
行動時間:2時間35分
累積獲得標高:1040m
歩行距離:10.64km
コース状況
落葉で足元確認しづらいところもあるので要注意。

■気温
8:00 駐車場15℃
9:30 花立山荘 10℃
11:00 駐車場20℃
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

久々に丹沢大倉(バカ)尾根。午後は用事があるので、9:30をタイムリミットに設定して大倉からスタート。

車でのアクセス時に丹沢上部に雲がかかっていたのでどうかなぁとは思ってましたが案の定遠望はきかず景色は見えず。タイムリミットで行けたのは花立山荘まででした。塔ノ岳山頂までは時間が足らず…寝坊してR246の渋滞に巻き込まれ、大倉への到着が遅くなってしまったのが原因ですね、ソロだと時間にルーズになってしまいますね(笑)

この日は少し気温が緩んだためと、ほぼノンストップで花立山荘まで行ったので登りはなかなか汗をかきました。曇って少し風もあったので休憩時は少し冷えますね。

下りは所々走りつつ、紅葉を楽しみました♫標高1000m辺りが見頃で赤黄緑と色鮮やかです、上部は落葉しています。花立山荘の少し下に薄紅色で可愛い形をしたマユミ(ニシキギ)の実がなっていました♫ノコンギク、リンドウなど花も少し咲いてました♫

大倉に下山すると麓側は晴れて暑いくらいでした。いつの間にか大倉の周りに立ち寄れるところが増えたんですね♪そのうちゆっくりしに来たいところです。

そろそろ雪山に行きたいところですが、どこがいいかなぁ〜

フォトギャラリー

晩秋の大倉尾根

久々の大倉

辛い登り階段スタート

紅葉が良い感じ♪

タイムアップで今回は花立山荘

気温は10℃ちょっと。曇りなので意外と寒い。

遠望きかず。下山します~

マユミ(ニシキギ)の可愛い実が♪

ノコンギク

リンドウ

ゆるやかなところは走る!

青空だったらな~

黄色も

赤も緑も色鮮やか♪

紅葉のトンネル

無事下山~いつの間にか大倉に少し立ち寄れるところ増えたんですね

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

横浜西口店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部