唐沢鉱泉から天狗岳・根石岳 Hike&Run(八ヶ岳)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
日下部 友哉
横浜西口店 店舗詳細をみる
日程
2021年08月11日 (水)~2021年08月11日 (水)
メンバー
横浜西口店 小田・日下部
天候
晴れ
コースタイム
唐沢鉱泉(105)西天狗岳(15)東天狗岳(20)根石岳(20)東天狗岳(50)黒百合ヒュッテ(65)唐沢鉱泉
・行動時間:4時間35分+休憩
・累積標高:+1059m、-1055m
・歩行距離:9.9km
コース状況
・天狗岳周辺は岩がゴロゴロなので歩行注意。

■気温
7:00 唐沢鉱泉 16℃
9:00 西天狗岳 20℃
11:10 黒百合ヒュッテ 23℃
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

久々に夏の八ヶ岳。

お盆の休みの方も多いであろう日程なので駐車場等々心配でしたが、案の定ほぼほぼいっぱいでした。久々にすれ違う登山者が多そうです。

苔と白樺の樹林帯をさっさか歩いて稜線へ。前日の雨で樹林帯は少し湿った感じ。第一展望台に着いて景色が開けました。赤岳・横岳・硫黄岳など南八ヶ岳がよく見えます。そして第二展望台を過ぎて西天狗手前の岩場へ。根石岳山荘も見えてきました。相変わらずすごいとこに建っています。岩場を歩き抜けて西天狗岳に到着。目の前に東天狗岳。ちょっと休憩して東天狗岳、そして根石岳へ。西天狗東天狗岳間は少し走れそうなので軽くRun♪でもすぐ登りなのでまた歩く(笑)時間はあるのでさらに根石岳へ。緑の網梯子を過ぎてちょっとザレた下り、そして砂礫の道へ。この辺りは去年の10月に天女山から縦走してきた時以来ですね。根石岳から西天狗越しに北アルプスも良く見えていました♪ちょっと雲は多めで高曇り状態。東天狗はやっぱり人多めですね。東天狗岳に戻って、天狗の奥庭経由で黒百合ヒュッテへ。岩ゴロゴロゾーン、でも安定した岩が多いので比較的歩きやすい。トウヤクリンドウが結構数咲いてました♪

黒百合ヒュッテが空いてたら山小屋の軽食メニューでも食べようかと思ってましたが、やっぱり結構な人がいたので軽食は諦め、行動食で済ませ下山。あとは黒百合ヒュッテから唐沢鉱泉に下るのみ。

樹林帯はちょっと湿っぽい感じで苔やら岩やら木道やらでなかなか下り始めは走れる感じではなかったので、結局走れたのは最後の方のみ(笑)軽量装備で登り下りも快適な八ヶ岳ハイクでした♪

高山植物はイブキジャコウソウ、コバノコゴメグサ、ウメバチソウ、タカネニガナ、トウヤクリンドウ、イワギキョウなど。さすがに花は減ってき、秋に移り変わりつつありますね。

登山に行かれる方は遭難・滑落等しないよう安全マージンを重視した行動計画・装備で。

■レイヤリング
Tops:icebreaker/AMPLIFY SS CREWE
Bottoms:karrimor/3D Taperd Pants

フォトギャラリー

夏の西天狗岳より 南八ヶ岳

唐沢鉱泉からの周回コース

コケ、白樺の樹林帯をささっと

第一展望台到着 南八ヶ岳が見えてきました♪

コバノコゴメグサ

西天狗手前の岩場ゾーン

根石岳山荘と硫黄岳爆裂火口

西天狗到着!休憩して東天狗へ。

トウヤクリンドウ

緑の編梯子を越えて根石岳へ

タカネニガナ

イブキジャコウソウ

イワギキョウ

根石岳より根石岳山荘と硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳

西天狗と奥に北アルプス

東天狗に戻ります

この先もまだまだ岩ゴロゴロ

黒百合ヒュッテへ天狗の奥庭経由で

黒百合ヒュッテ到着

下りの最後の方でようやく走りやすい道に

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

横浜西口店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部