本州最北端の百名山【岩木山】

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
高畠 真人
立川店 店舗詳細をみる
日程
2021年10月07日 (木)~2021年10月07日 (木)
メンバー
イオンモール 東久留米店:小澤
他1人
天候
晴れ
コースタイム
岩木山八号目駐車場-(30分)-鳳鳴ヒュッテ-(30分)-岩木山-(15分)-鳳鳴ヒュッテ-(20分)-岩木山八号目駐車場
コース状況
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

本州最北端の百名山、岩木山。津軽富士と呼ばれ、美しい山容が特徴です。
八甲田山を下り、酸ヶ湯温泉に入った後、岩木山に向かいました。

麓から山頂まで登る登山口がいくつかありますが、私たちは車で岩木山スカイラインを上がり、八号目駐車場へ。そこから山頂を目指しました。
さらに最短ルートをいくのであれば、八号目から九号目へ上がるリフトがあります。

岩木山スカイラインの通行料:1830円(普通車)
岩木山リフト:往復900円

岩木山スカイラインの麓ゲートが17時に閉まるので、八号目駐車場を16時半までに出発しなければなりません。その時間を越えると車中泊になるそうです。お気を付けください。

岩木山八号目から紅葉が始まってました。
九号目から上になると岩が多くなり、急な登りになります。
山頂では津軽平野が一望できます!岩がゴロゴロしていますが、休憩にはちょうどいいでしょう。山頂には避難小屋もあります。

岩木山の麓には、嶽高原(だけこうげん)で栽培されたトウモロコシ、「嶽きみ(だけきみ)」の販売所がいくつかあります。
生でも食べられるほど甘いトウモロコシで、お土産にもオススメです!

フォトギャラリー

八号目駐車場から。左のピークが山頂

八号目駐車場登山口

日本海方面

リフトとの合流点

合流点から岩が多くなります

ペンキマークあり

避難小屋

ペンキマークが登りと下りで分かれていました

岩木山山頂

五所川原方面が一望できます

神社

秋田方面

下の方は紅葉が綺麗でした

20人くらいが登っていました

麓では嶽きみが売っていました

焼きトウモロコシ。1本200円

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

立川店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部