残雪の唐松岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
高畠 真人
イオンモール東久留米店 店舗詳細をみる
日程
2022年04月22日 (金)~2022年04月22日 (金)
メンバー
他3人
天候
晴れ
コースタイム
八方池山荘-(120分)-丸山-(50分)-唐松岳頂上山荘-(20分)-唐松岳-(20分)-唐松岳頂上山荘-(40分)-丸山-(110分)-八方池山荘
コース状況
唐松岳頂上山荘手前の登山道が細いので滑落注意
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

ゴンドラの始発が8時、下山リフトの最終は15時半。日帰りで行く場合、行動時間は最大7時間程度しかありません。
強風でゴンドラやリフトが止まることもあるので、スタート時間は遅れる場合も多いです。時間を見ながら、引き返す判断をしたほうがいいでしょう。

八方池山荘から12本アイゼンを装着。八方池ケルンまでは夏道、そこから先は雪の上。
左側に五竜岳を見ながら登ります。
雪は適度に締まっていて歩きやすかったです。下山時は雪が緩み踏み抜くところも。

天気が良く風もそれほどなかったので、ウールベース+アクティブインサレーションで終始行動。山頂で小休憩する時はソフトシェルを羽織りました。

天気が良ければ、山頂からは剱岳がドーンと見えます。やはりこの景色が醍醐味です。
距離約5km、標高差約1000m。日帰りで行くにはちょうど良いコースですが、前述したようにタイムリミットがあります。天気や雪の状況で判断して、安全に登りましょう。

フォトギャラリー

五竜岳をバックに

リフトトップから唐松岳を目指します

尾根上に雪はありません

ケルンがいくつかあります

平日でしたが10人くらの登山者がいました

山頂が近づくにつれ尾根が細くなります

主稜線に出ると、立山・剱岳が!

唐松岳山頂

唐松岳頂上山荘

帰りはシリセード

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール東久留米店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部