筑波山(冬季)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
冨田 豊
浦和パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2012年01月31日 (火)~2012年01月31日 (火)
メンバー
ららぽーとTOKYO-BAY店 冨田
天候
晴天
コースタイム
筑波山ロープウェイつつじヶ丘駅~おたつ石コース(弁慶茶屋まで)【10:30~11:30】
弁慶茶屋~女体山頂【11:40~12:15】
昼食休憩【12:15~13:15】
女体山頂~弁慶茶屋【13:15~13:50】
おたつ石コース(弁慶茶屋から)~筑波山ロープウェイつつじヶ丘駅【14:00~14:50】
コース状況
スタート直後の道は日当たりが良いため、雪も残っておらず、快適な歩行が可能でした。

しかし、弁慶j茶屋の前後から雪の凍結した路面が待ち構えており、バランスを崩しそうになる場面もありました。

山頂手前では、雪道と岩の凍結で危険性が高まります。
この時期(降雪後)の筑波山では軽アイゼンは必須といえます。

※ロープウェイは2012年1月10日~2012年2月21日まで運休とのことでした。
難易度
Google Map

より大きな地図で 筑波山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

以前来た夏の筑波山では、汗が止まらない程の暑さに見舞われたので、今回は冬に挑戦。

日当たりの良いとされている「おたつ石コース」を選んでみました。
日差しが心地よく、適度なアップダウンがあり、涼しい時期には快適なコースです。

ただし、先週降った雪のため所々残雪が見られました。
弁慶茶屋の前後から頂上に至るまで、陰になっていて溶けない雪が多く見られ、滑りそうになることもありましたが、慎重に歩を進めることで登りきることが出来ました。

この登山道の状況、下りのことも考えると、ストックを持ってきたほうが安全性は高かったと思いました。

フォトギャラリー

登りはじめは快適

この時点で既に良い景色

雪が残っている

弁慶茶屋で休憩

この岩に弁慶がためらったとか

とにかくいい天気

どんどん登る

雪道になってきた

大仏に見える?

あそこが頂上!?

日本書紀にでてきた天浮橋(らしい)

女体山からみた男体山

頂上の岩で万歳

頂上の広場は人気が少なかった

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

浦和パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部