『岩場が楽しいハイキング・荒地山から風吹岩』(六甲山・兵庫県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
山本 豊
日程
2013年12月12日 (木)~2013年12月12日 (木)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
芦屋川駅(30分)~登山口(60分)~荒地山(30分)~風吹岩(60分)~甲南山手駅(魚屋道経由)
コース状況
荒地山は岩場が続くルートですのでご注意下さい。
風吹岩でネコに、魚屋道でイノシシにあいました。
尾根沿いは冷たい風が吹きますので防寒対策は万全に。
難易度
Google Map

より大きな地図で 荒地山から風吹岩 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

短時間で岩場が楽しめるルートに登りたいと思い、荒地山に登ってきました。
芦屋川駅から住宅街をねけ、樹林帯の森を少し歩くとすぐに岩が出てきます。荒地山名物の岩梯子を3点支持で落ち着いて登り、ふりかえると晴天の空の下に神戸の市街地が広がっていました。
岩場が終わると樹林帯の森に入り、荒地山山頂に着き、そのまま風吹岩まで歩いて昼休憩をとりました。
下りは魚屋道を歩きましたが2頭のイノシシに会いました。魚屋道を歩く方はご注意下さい。

フォトギャラリー

風吹岩から素晴らしい眺め。

芦屋川駅から住宅街をぬけ、荒地山へ

少し登ると絶景ポイントがあります。

尾根にでてきました。

荒地山を目指します。

岩が少しづつでてきました。

荒地山名物の岩梯子

3点支持で落ち着いて登ります。

見下ろすと…コワイ

その後も岩場が続きます。ここはザックを先に通して、穴をくぐりました。

とあるスラブの終了点。

岩場からの景色も良く、マルチピッチを楽しんでるような感覚になります。

荒地山に到着。景色はありませんが広い山頂です。

ここから樹林帯の登山道です。

風吹岩を目指します。

風吹岩に到着。

歩いてきた荒地山方面

お昼は、コンビニおにぎり+サムゲタン=クッパ

魚屋道を歩いて甲南山手駅へ。途中、イノシシに二度会いました。ご注意を。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部