まるで遠足!楽しすぎた西穂高岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
眞鍋 恵理
ららぽーとTOKYO-BAY店 店舗詳細をみる
日程
2020年10月07日 (水)~2020年10月08日 (木)
メンバー
ららぽーとTOKYO-BAY店 眞鍋、中澤、アルバイトO
天候
1日目:晴れ時々曇り 夕方から雨  2日目:雨
コースタイム
1日目:新穂高岳ロープウェイ西穂高口⇒(75分)⇒西穂山荘⇒(15分)⇒西穂丸山⇒(60分)⇒西穂独標⇒(45分)⇒ピラミッドピーク⇒(35分)⇒チャンピオンピーク⇒(120分)⇒西穂山荘
計5時間50分 ※小休憩含む、大休憩含まず

2日目:西穂山荘⇒(150分)⇒田代橋⇒(20分)⇒上高地
計2時間50分
コース状況
【西穂高口~西穂山荘】
とても綺麗に整備されており歩きやすい登山道。西穂高口に水場あり。

【西穂山荘~西穂独標】
丸山まではハイキング気分で歩けます。その先はガレていますが、特に危険個所はありません。独標直下は両手を使いながらガシガシ登ります。下りてくる人とすれ違う時、待機する時は気を付けて下さい。

【西穂独標~チャンピオンピーク】
ひやっとする岩の上り下りが何か所かあります。滑落落石に注意です。

【西穂山荘~田代橋】
インターネット上の記録では荒れていて歩きにくいと出ていましたが、木道や階段が綺麗に整備されており、実際はとても歩きやすかったです。(←雨ざーざーでも特に分りづらい箇所や危ないところはないように思いました)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

お店のスタッフ3人で西穂高岳に行ってきました。
最初から最後まで楽しすぎて、2日目雨ザーザーでもテンション下がらず終始笑っていました!

交通手段は往復とも毎日アルペン号のバス。
受付時に検温、乗車前にアルコール消毒をしました。
竹橋の集合場所にはファミマがあるので、ビールを買ってOさんとシェア!体内もアルコール消毒完璧です!!(トイレ付きバスなので安心☆)

6時に新穂高ロープウェイの駐車場に到着。ロープウェイ駅は8時過ぎまでは閉まっていますが、少し下った登山指導センターにトイレや自販機、登山届ポストがあります。

下界はどんより曇っていましたが、ロープウェイで雲を突き抜けて西穂高口は晴れ!!
笠ヶ岳の稜線が綺麗に見えました。
西穂山荘までは整備が行き届いたとても登りやすいトレイルです。日帰りで登りに来ている人が沢山いました。
小屋の受け付けは13時からなので、不要な荷物を小屋前の棚にデポして西穂方面へ出発。
平日ですが独標まではそれなりに登山客で賑わっていました。
我々は独標よりも先まで進む予定なので小屋からヘルメットをかぶっていきましたが、独標までの人はかぶっていない人も結構いました。

独標で中澤さんが帰りたいオーラ全開になり、Oさんと一緒にあれこれ励まして何とか先まで進んでもらいました。のんびり景色を楽しみつつ、写真を撮りつつ、岩場の上り下りは慎重に…と進んでいたら、意外と時間がかかってしまい、チャンピオンピーク(4峰2816m)で引き返しました。
引き返すとすぐに雲が湧いてきたので、潔く撤退して良かったと思いました。
山頂はまた次回のお楽しみということで!

小屋に戻ったあと、17時まで開放されている食堂で軽くお酒をたしなみ、18時から夕食を食べて楽しすぎる大人の遠足1日目が終了しました。(じつは寝不足と疲労で私はいつもの3倍速で酔ってしまい、夕食開始3分で退席&就寝しました。私の分の食事はOさんが平らげてくれて助かりました。あの細い体のどこに吸い込まれるのか、気持ちいいほどよく飲んでよく食べるOさんです!)
ちなみにテント(10/10以降は不要)も小屋も完全予約制で、アルコールジェル、体温計、マスク必須です。
寝具は使い捨てのシーツと枕カバーが用意されていますが、私たちは寝袋を持参しました。

2日目は予報通り雨!前日気持ちよく晴れていたので本当に降るのかなぁなんて思っていましたが、しっかりと降っていました。
上高地からのバスに乗る予定だったので、雨の中頑張って下山しました。
私もOさんも山であまり雨に降られることが無く、「あ~、雨か…」なんて思っていましたが、中澤さんは「私いつも下山は雨だから!普通普通!」と余裕の表情。雨の中での衣類の調整とか、めちゃくちゃ素早くて、雨のプロを感じました(笑)
最初から最後まで本当に楽しくて、最高の山行になりました!

フォトギャラリー

天気いいし、楽しいし、最高以外に有りません!

登山指導センター。トイレ、自販機、登山ポストあり。

リニューアルしたての白樺平駅。開店前のパン屋からかぐわしいかほり。。。

水を補給して出発!水色のリュック、小屋泊なのにまさかの13キロ!中身は19枚目

紅葉もいい感じです。

ここまでは軽装の散策圏内。この先は登山スタイルで。

西穂山荘。テラスは休憩する人で賑わっていました。

Oさんが「ランドネ」っぽいと盛り上がりました。

丸山まではハイキング気分。中澤さんもまだ元気そう。

上高地が見下ろせます

独標直下。既にたくさんの登山客がいます。すでに中澤さんのやる気が0に近くなっていました。

手足使って登ります

独標到着!3人とも楽しそうに見えますが、一人だけもう帰りたいと思っている人がいます。

またまたランドネ撮影会

ピラミッドピーク。ここでの集合写真はトップの写真です。

さて行けるところまで行ってみましょう!

今回のゴールはチャンピオンピーク(4峰)2816M。頂上には行けなかったけど、楽しかったので良し!

山荘の食堂はアクリル板で仕切られていました

日本酒、ビール、ワイン赤白、ウィスキー。もはや居酒屋!寝不足と空腹でいつもの3倍速で酔いました。。。

2日目は上高地へ。雨でもそこそこ観光客がいるんですね。さすが上高地!ラーメンが食べた過ぎて妥協せずに探しているところ。バスターミナル前の食堂でありつけました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

ららぽーとTOKYO-BAY店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部