半国山・音羽渓谷 沢登り / 京都西山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
上田 哲也
京都河原町店 店舗詳細をみる
日程
2022年09月14日 (水)~2022年09月14日 (水)
メンバー
京都河原町店:上田
天候
晴れ
コースタイム
赤熊・登山口~5分~入渓地点~90分~音羽の滝~20分~出渓地点~40分~赤熊・登山口
コース状況
ナメ滝の連瀑帯の辺りはヌメリが酷く、ゴム底だとかなり滑りますのでご注意ください。

水場:なし
WC:なし
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

京都西山にある半国山の音羽渓谷へ沢登りに行ってみました。

春先に痛めた足の回復に時間がかかり、今年初の沢登りになりました。毎年行っている音羽渓谷ですが、今回は水温が低すぎず気温も高すぎず、水量も多すぎず少なすぎず、リハビリトレーニングに最適な環境でした。

濡れても汚れても良い服装なので、頭から水を浴びながら滝を攀じ登り、釜で泳ぎ、淵に飛び込んだりしながら進んで行くと、音羽の滝に到着。さらに上流へ進んでからいったん陸に上がりましたが、帰路は並走する登山道と部分的に沢の中を下って赤熊・登山口へ下山しました。

この下山途中、オーバーハングした岩の下で、直径60cmぐらいの巨大なハチの巣を発見しましたが、本当に綺麗な球状をしており、何だか神々しい雰囲気が漂っていました。

フォトギャラリー

半国山の音羽渓谷で沢登り

半国山の音羽渓谷

穏やかな沢です

泳いで取り付く

美渓

美渓

けっこう滑ります

美渓

美渓

美渓

美渓

美渓

巨岩

樋状の滝

飛沫がすごい

二ノ滝

美渓

音羽の滝

美渓

巨大なハチの巣!!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

京都河原町店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部