槍ヶ岳 ~憧れの頂へ~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
スカーレット (おとな女子登山部)
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2015年07月30日 (木)~2015年07月31日 (金)
メンバー
ソロ
天候
曇のち晴れ
コースタイム
1泊2日 テント泊

1日目
新穂高温泉-(2時間)-白出沢出合-(2時間20分)-槍平小屋T1
2日目
槍平小屋T1-(2時間30分)-千丈乗越-(1時間)-槍ヶ岳(渋滞のため往復1時間)-(1時間30分)-中岳-(1時間)-南岳小屋-(南岳新道2時間30分)-槍平小屋-(2時間)-白出沢出合-(1時間30分)-新穂高温泉

Total
1日目 4時間20分
2日目 13時間
コース状況
白出沢林道-槍平小屋
南岳-槍平小屋
では、石が濡れているところが多く
晴れていても慎重に足運びを!

南岳新道は常に急登。
標高2700mあたりに雪渓あり。歩きやすくきれいに整備されています。
2100mあたりの大きな雪渓にクレバスが多数。
雪渓の切れ目が非常に薄くなっているため、巻道をおすすめします。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

大学時代、ワンゲルのオッチオンリー夏合宿でおなじみの裏銀座から槍ヶ岳ルート。
わたしは白馬岳を合宿の地に選びました。


25キロもの100Lザックを背負って汗にまみれながら槍の頂を目指す、
2年前の夏に戻れたら・・・
と、ふと考えて「山と高原地図」を見ていたら1泊で行ける!と気づき車を走らせました。

せっかくなのでテントを担いで登ってきました。



1日目駐車場がいっぱいで時間をロスした為、槍平小屋まで。
   すぐに雨が降ってきたため、良い判断でした。

2日目2:30に月明かりに励まされ、テン場を出発。
   5:00に千丈乗越にて朝日を拝む。
   天気に恵まれ、南岳まで快適縦走~

   10:00に下山開始。ここから急で、膝がガクガク震えはじめる。
   アミノバイタルとクリームパンに助けられ槍平へ。
   テント回収後、暑さと戦いながら16:00新穂高に無事戻ってきました。


有人小屋が2~3時間ごとにあるルートであったため
熱中症対策に水分補給をこまめに多めにおこないましたが、

大雪山系や、水場が枯れている可能性があるルートを選ばれる場合は
予備水を1L多めに持っていかれるなど、体力と相談して計画を練る必要を感じました。
涼しいと言われるアルプスも今年は日中暑いです。

安全で楽しい登山を!

フォトギャラリー

憧れの山、槍ヶ岳

白出沢出合から槍平小屋までは渡渉がいくつかあります。こんなスリル満点な場所も!

テント泊は肌荒れが気になるので、山ごはんのサラダでビタミン補給。

午前4時半ごろの山の見え方。いつもと違って静寂に包まれています。

南岳までの縦走路。こんなかっこいい槍ヶ岳も見られます。

はしごも北アルプスならでは?一歩ずつ確実に!!

急な下りが続きますが、クリームパンに救われます。

2700m付近の雪渓。きれいに整備されています。

南岳新道は急で、足場が悪い所も・・

大きなクレバス。踏み抜かないよう、ぜひ巻き道を!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部