雪の谷川岳(西黒尾根-山頂-天神尾根)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
高畠 真人
立川店 店舗詳細をみる
日程
2019年03月12日 (火)~2019年03月12日 (火)
メンバー
新宿東口店:細内
イオンモール東久留米:牧野
立川店:松本
天候
晴れ
コースタイム
登山指導センター-(30分)-鉄塔下-(100分)-ラクダのコル-(120分)-トマノ耳-(40分)-オキノ耳-(40分)-熊穴沢避難小屋-(30分)-天神平
コース状況
ラクダのコブから尾根が細くなるので、滑落注意。
難易度
Google Map

感想コメント

谷川岳へ行ってきました。

天気が良く、気温が高かったです。
朝0度くらい、昼過ぎは5度くらいあったかと。
風もほぼなかったので条件は良かったです。
全体的に雪が柔らかかったです。ワカンも一応持っていきましたが、使う場面なし。

トレースはうっすらついていたので、ルート選びは楽でした。
雪の状態によって多少変わるので注意は必要です。
とにかく雪庇の踏み抜きは注意。西黒沢はクラックがかなり入ってました。

標高差があって疲れましたが、満足感はありました。
一緒に行ったメンバーにも助けられました。

参考までにレイヤリング
■上
メリノウール150
パタゴニア ナノエアライトフーディ(鉄塔下で脱ぐ)
ME ソフトシェル

■下
ミズノ ブレスサーモ ウールヘビーウェイトタイツ
→暑かったのでメリノウール150か200くらいが良かったかも
OR オーバーパンツ

フォトギャラリー

鉄塔下でアイゼン装着

ジュ引退も雪庇

ラクダのコブ

ここらへんまでは先行者がいたのでトレースしっかり

ちょっとイヤな所

トマノ耳

オキノ耳へ

帰りは天神尾根でシリセード

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム