常念岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
高橋 大貴
松本パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2019年05月07日 (火)~2019年05月07日 (火)
メンバー
天候
濃霧→雪→晴→雪
コースタイム
一の沢登山口→(4:00)常念小屋→(2:00)常念岳→(1:00)常念小屋→(2:00)登山口
コース状況
前日の降雪の影響で雪多かったです。
難易度
Google Map

感想コメント

残雪の常念岳に行ってきました。
前日の天気予報は晴れ!風もそんなに強くなさそうだったので常念に行こうと計画を立てましたが、、、登山口の駐車場に車を止めると、濃い霧。。。
まぁ明るくなると霧もとれてくるでしょうということで出発。
ずっと霧でした。しかも一の沢の雪渓に着く頃には雪がぱらついてきました。
稜線に出ればきっと晴れてるでしょうということで歩を進めます。
思った通り晴れてました。槍も見えましたー。来て良かった。
常念小屋から山頂までは地味に遠く疲れました。
山頂は晴れていましたが眺望はあまりありませんでした。
待っても眺望は期待できないので、とっとと下ります。
下りてきて安曇野市街に出てみると、びっくり。
爺ヶ岳や鹿島槍がめちゃくちゃ綺麗に見えました。
そっちだったかーと思って振り返ると常念、蝶も顔を見せてました。
また行こうと思います。

フォトギャラリー

レッツゴー

霧が濃いです

順調に進みます

雪渓にて樹氷も見れました

雪渓は急な箇所もあります

ここで一息

槍も見えます

山頂へゴー

ニセピークを超え

山頂まであと少し

到着!!

下山途中で水の流れに癒されました

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部